人気ブログランキング |

1泊キャンプ

日本に比べると祝日の数が少ないアメリカ。
July 4th Holidayは久しぶりの3連休でした。(その前は5月のMemorial Day、次は9月のLabor Day)

せっかくの連休なので、そうだ、キャンプに行こう!、と思い立ったのが先週。せめて2泊したかったけど、連休にキャンプサイトの予約を入れるには遅過ぎ。
連休中の金土日は予約でほとんど埋まっていて、空いていても7日以上の連泊からの受付だったり、2泊からでもOKなところは日程が合わなかったり。

でも、行かないのはもったいない。
ネットで根気よく探すと、Heckscher State Parkというキャンプグラウンドは1泊でも予約可能で日曜日にいくつか空きが。しかも、NYCから車で1時間ほどのロングアイランド。
ここなら移動もラクだし1泊だけでも楽しめるはず、と1泊キャンプに行ってきました。
c0064534_22523181.jpg
c0064534_22571788.jpg
c0064534_22574887.jpg
キャンプも3回目となると要領も良くなります。今回はこのキャンピングチェアが大活躍。キャンプサイトにはピクニックテーブルがあるけど、背もたれがある椅子の方がリラックスできるしね。

近くは海だったしキャンプグラウンドがある公園の中にはプールもあったけど、水遊びするには肌寒い曇りのお天気。ハイキングするにも雨の後で草が濡れてそうだし、1泊だからと思ってFlipFlop(ゴムぞうり)だけでスニーカー持ってこなかったし。

ということで、今回のキャンプはランチからずっとBBQグリルの前。ゆっくりといろんなものを焼いては楽しむという、まるで長丁場のピクニック。
c0064534_2384766.jpg
c0064534_239652.jpg
c0064534_2392415.jpg
ランチはスパイシーソーセージ。ビールが合います。
グリーンペッパー、ポートベローマッシュルーム、エリンギ、ポテトなどの野菜類に、写真がないけどジャンボシュリンプ。それからメインのサーモングリルはたっぷりのシラントローと。
今回はお肉がないのにワインは赤。(マユミさん、ごちそうさまでした♪)
メインの後もチーズやプロシュートとゆっくりワインを楽しみました。

キャンプグラウンドによってはアルコール禁止のところがあるけど、ここはOK。堂々と野外でワインが飲めるって最高です。

翌朝のコーヒーがまた格別。とってもピースフルな気分になれた日でした。
by rient | 2008-07-08 23:35 | -キャンプ

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31