人気ブログランキング |

Monty Python's Spamalot

c0064534_13475723.jpg
帰国がもうすぐになったので、かけこみミュージカル鑑賞。

観たかったのは「コーラスライン(A Chorus Line)」。土曜日なら立ち見が出るだろうと思って窓口で聞いてみると、係りの女性がオンラインか何かを見ながら「今日はまだソールドアウトじゃないのよ。週末だしいいカンジなんだけど、まだわからないわ。明日の方が可能性は高いわね。でも、保証はできないわよ。」と結構親切に教えてくれました。

ということなのでここは翌日トライしてみることにして、7月でクローズしてしまう「美女と野獣(Beauty and the Beast)」の劇場へ。
ここでは「まだまだ110ドルの席が残ってるのよ。開演直前にまた来てちょうだい。」と言われたので、その後、美術館などへ行って開演30分前にもう1度行ってみました。

すると、同じ女性が「まだ110ドルの席が15席残ってるのよ。微妙なところなんだけど。それより、この劇場の立ち見の壁は結構高いのよ。私は5フィート7インチ(約170センチ)だけど、私でも鼻くらいの高さなの。かわいそうだけどあなたは無理だわ。」ですって。
そ、それじゃ壁の高さが160センチくらいあるってこと?ちょっと大げさ過ぎないかい、お姉さん?と思ったけど、しょうがないので断念。でも、ちょっと信じがたいので別の日に踏み台持って行ってやる!(笑)

その後、念のため「コーラスライン」の劇場へも行ってみました。すると、先週と同じように「1人だったらRushの残りがあるよ。」と言われたので、どの席か聞いてみると最前列の左から2列目。前に観た時と近い席でその時は、舞台が半分しか見えなかったのでパス。

どうしてもミュージカルが見たい気分だったので、近くにある「スパマロット(Monty Paython's Spamalot)」の劇場へ。これは2年前には立ち見のために朝5時から並んでいる人がいたほどの人気作品。無理かな、と思ったけどあっさり買えました。立ち見で21.25ドル。
c0064534_13121433.jpg
見終わって感想は…、英語がむずかし~~~…。
最初は音響のせいなのかボソボソとしたはっきりしない話し方でよく聞き取れず、でも周りの人は笑っているのでどうなることかと思ったのですが、コミカルなダンスや動きがあったりそれはそれで楽しめます。
ただ、言葉での笑いの部分は何かのパロディが多いようなので、聞き取れてもその背景がわかってないものは笑えないかも。(映画版を見ていたら違うかもしれないけど。)
全体的にはハチャメチャドタバタのコメディ・ミュージカルというカンジ。コメディも好きだけど、このタイプはどちらかというと好みじゃなかったかな~。

もし、これからご覧になられる方はぜひ映画で予習を!(より楽しめるはずです。)

それから、立ち見が発売されていたのに空席が結構あって係りの人から「空いてる席があったら座っていいわよ。」と言われました。他の人はほとんど座ってたけど、私は前の人の頭で舞台が隠れるのがイヤなので立ち見で頑張りました。(ちょっと疲れたケド。)
by rient | 2007-06-02 12:35 | -ミュージカル

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31