人気ブログランキング |

キャンプ3日目

キャンプグラウンドから1.3マイル(約2キロ)離れたところにNY州で1番高い滝Kaaterskill Fallsがありました。
c0064534_924302.jpg
道路から見た滝(↑)。最初はNY州1といっても意外に小さいんだなぁ、という感想でした。
ここにもTrail Makerがあったので、それに沿って登っていくと、途中大きいものから小さいものまでいくつもの滝が。
c0064534_9245828.jpg
c0064534_9251674.jpg

この登山道の全長は約1キロ。急勾配の坂なので、それより長く感じますが。
滝があるたびに写真を撮ったりしながら、登山道の終点に近づくと視界に飛び込んできたのがこの滝。ここが本当に1番高い滝でした。全長260フィート(約79メートル)です。
c0064534_9253016.jpg
この滝の周りはいくつもの巨大な岩。リーフレットに「過去に死者やケガ人が何人も出ているので絶対に登らないように」と注意書きがありました。
c0064534_9254534.jpg
滝のすぐそばにあった木。土砂崩れのせいか木の根っこがむき出しになってました。
c0064534_9555268.jpg
さすがに滝には登らなかったけど出来る限り近くまで行って、たくさんのマイナスイオンを浴びて癒されてきました~。

それから、キャンプといえばキャンプファイヤーでしょう。このキャンプグラウンドには7ドルでたきぎ(Firewood)も売っていましたが、リーフレットに倒れている木や落ちている木は拾って使ってもいいと書いてあったので(但し、倒れた大きな木を切るのにチェンソーなどを使うのは不可)、ハイキングの帰り道に拾ったものを使いました。
c0064534_926688.jpg
キャンプ中はもちろん毎晩バーベキューにビール。明るいうちから外で楽しむ食事は気分爽快。
最後の夜はバーベキューの後に炎を眺めながらスパークリングワイン。
友人が「People are fascinated with fire.(人は炎に魅了される。)」と言ってましたが、たしかに。他のキャンプサイトでもキャンプファイヤーの周りで遅くまでおしゃべりを楽しんでいる人が大勢いました。
by rient | 2007-05-25 09:22 | -キャンプ

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31