人気ブログランキング |

神様のワイン

マリコ先生にワイン会にお誘いいただきました。あまり深いことは考えずフラフラと付いて行ったら、それがとんでもないワイン会でした。

テーマはブルゴーニュ。素晴らしいラインナップ。
紛れもなく私のワイン史上最強です。

【Wine List】
Veuve Clicquot Ponsardin Vintage Rose 1999
Chablis 1999 (Domaine Catherine Moreau)
Cote de Nuits-Villages 1988
Chateau Corton Grancey 1992
Hospices de Beaune Mazis Chambertin 1994
Echezeaux 2001 (Domaine Robert Arnoux)

c0064534_7312740.jpgc0064534_7315333.jpg
c0064534_7322016.jpgc0064534_73232100.jpgc0064534_7324927.jpg
ヴィンテージロゼ、マジ・シャンベルタン(残念なことに写真撮り忘れ…)にマリコ先生のブルゴーニュ土産のエシェゾー。
ここまででもすごいワインばかりなのに、参加者のおひとりがお持ちになったワインが・・・

なんと


なんと


なんと・・・!



神様のワイン!!

c0064534_7333285.jpgc0064534_7335884.jpg
アンリ・ジャイエのエシェゾーでしたぁ~!!!

アンリ・ジャイエとは神様と崇められているほどのブルゴーニュの醸造家。95年には引退しているので、彼のワインは「幻」とも言われてます。このエシェゾーはDRCのものより高価格で取引されているくらいだとか…。

奇しくもこの日、ワイン会へ向かう車の中でマリコ先生とマンガ「神の雫」(週刊モーニング連載中のワインのマンガ。アンリジャイエのお話も出てきます。)の話をしたばかりでした。

さてさて、味わいは…、恐れ多すぎて書けません…。
c0064534_1741728.jpg
「神の雫」風に表現すると、グラスを傾けた瞬間に、目の前に赤く紅葉した美しいぶどうの葉でいっぱいの晩秋のブルゴーニュのぶどう畑が広がり、口に含むと静かに心地良いジャズの音色が流れ出す…!ってカンジ?(笑)

↑コレ、「神の雫」を読んでない人には「何言ってんの?」ってカンジでしょうね(笑)
作者さんのブログを見つけてしまいました。コチラ

【Menu】
 エスカルゴときのこ煮
 鴨とフォアグラのソテー トリュフソース
 渡りガニのスープ
 イサキのオリエンタル風
 リブロースのグリル 松茸添え
 ポルチーニのリゾット

なんとエシェゾーの飲み比べまでしたという最高に贅沢なワイン会だったのです。
とってもシアワセな夜でしたぁ…。マリコ先生、またまた感謝です。
by rient | 2005-10-27 23:06 | -ワイン会

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31