人気ブログランキング |

ワイン会

昨夜は奇数月に開催されているワイン会でした。

この会は最初は男性5000円、女性3000円というとってもウレシイ会費だったのですが、参加メンバーの女性の飲みっぷりがよろしいので(?)、最近は女性も男性と同じ会費になってしまっているようです。エキスパート有資格者ばかりの酒豪揃いですからトーゼンでしょうね…(笑)

今回のラインナップは下記の通り

1. ラヴェントス・イ・ブラン ブリュット (スペイン)
2. ウルフブラス ビルヤラ シャルドネ (オーストラリア)
3. ウルフブラス ビルヤラ カベルネ (オーストラリア)
4. ウルフブラス ビルヤラ シラーズ (オーストラリア)
5. コディセ 2003 (スペイン)
6. テッレ・ディ・フランチャコルタ・ロッソ (イタリア)
7. レ・パゴド・ド・コス 1998 (フランス)

ヨーロッパの赤ワイン3種はそれぞれに個性があってなかなか良かったと思います。

c0064534_21583388.jpgスペインのコディセはパーカー氏が絶賛しケース買いを推奨しているほどらしいです。木の枝や葉っぱのような香りがあったり、濃縮した果実味があったりと複雑性があるワインでした。

イタリアのフランチャコルタというとスプマンテを想像してしまいますが、これはメルロー50%、カベソー25%、カベルネ・フランなどのブレンド。ちょっと埃っぽさを感じるところにカベルネ・フランが強い印象がありました。

コスは他のワインには感じられない土の香りがしてやっぱりボルドーだなというカンジ。青ピーマンやコーヒーなどの香りがして、口あたりもとてもまろやかでした。

c0064534_22172099.jpgc0064534_22172826.jpg
c0064534_22174388.jpgc0064534_22175441.jpg
今回の会場はフレンチの「魚座」。シェフとソムリエールの奥様のお2人でやってらっしゃるお店ですが、奥様のサーヴィスがとても行き届いています。去年の9月のワイン会も偶然このお店でした。

このワイン会の次回は11月。ヌーボー中心の会となるようです。
by rient | 2005-09-16 22:24 | -ワイン会

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31