人気ブログランキング |

8月4日(台湾2日目)

台湾2日目。台風接近中の大雨の中、市内観光。
30人くらいのグループで大きなバスに乗って、龍さんというおもしろい女性ガイドさんが案内してくれました。

c0064534_16535693.jpgc0064534_16552440.jpg
大龍峒保安宮孔子廟。似過ぎている~…。孔子廟の方がちょっと地味でした。
大龍峒保安宮は医学の神様なので健康祈願、孔子廟の方は学業祈願なんだそうです。孔子廟は受験シーズンになるとお供え物の野菜でまるで八百屋さんのようになってしまうとか…。

c0064534_16554649.jpgc0064534_16555522.jpg
c0064534_16563069.jpg中世紀念堂(↑) 蒋介石の功績を記念して建てられたものです。

蒋介石の大きな銅像の前に衛兵がいるのですが、最初見た時に人形かと思ってしまったくらいで、微動だにしませんでした。

ガイドさんの話によると、このような衛兵さんは優秀でエリートらしいのですが、自殺率はとても高いんだそうです。
なぜかというと、警備の間、動くのは厳禁で「まばたき」さえ禁止されているそうです。もし動いたりしたら後で腕立て伏せ100回などの厳しい罰則が科せられるのだとか。
しかし、これでは警備が仕事なのか動かないのが仕事なのかわかんなくなっちゃいますね~…。
c0064534_16565598.jpg忠烈祠の衛兵交代の様子(→)

持っている長い鉄砲のようなもの(何ていうのかは不明。先のほうは刃物でした。)をまるでバトントワラーのようにクルクル回すパフォーマンス(交代の儀式?)が見られます。

ここの衛兵さんとは一緒に写真を撮ったりすることはOKなんだそうですが、衛兵さんは動くことは禁じられていて、もしも観光客につられて笑ったりするとやはり厳しい刑罰が待っているのだとか…。

この他には、国立故宮博物院、総督府の車窓観光、台湾茶のお店、免税店などに案内されました。そして、最後に行ったのが、漢方薬のお店。

c0064534_16573260.jpg漢方薬のお店ということだったけど、実はマッサージ店でした。

オプションで足裏マッサージ30分が700元。日本円にすると約2500円。
一緒に行った人たちはほとんど全員やっていたので、旅行会社も営業上手ですね~。

でも、これはかなり気持ち良い!あっという間の30分でした。

台湾の人は健康保険が使えるそうなので、ガイドの龍さんはちょっと時間があくとマッサージしてもらうんだそうです。うらやましい…。

2日目の市内観光はこれで終了。夜の食事は「ワイン日記」の「台湾旅行・2日目」で紹介しています。
by rient | 2005-08-09 12:52 | ◆旅行・その他の都市

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31