人気ブログランキング |

ミュージカル

滞在中に観たミュージカル

 ◆The PHANTOM of the OPERA ×3回
 ◆MAMMA MIA! ×2回
 ◆CHICAGO ×2回
 ◆MOVIN' OUT
 ◆hairspray
 ◆WICKED
 ◆The 25th Annual Putnam County SPELLING BEE
 ◆RENT
 ◆BEAUTY and the BEAST
 ◆ALL SHOOK UP
 ◆LA CAGE aux Folles
 ◆THE LION KING
 ◆DIRTY ROTTEN SCOUNDRELS
 ◇COOKIN'

c0064534_10232423.jpg14作品、トータル回数18回。

←劇場で配布されるPLAYBILL。帰国する際は全部持って帰るのは重いので、キャストのページ以外は外してきました。内容はほとんどがマンスリーで変わる広告なのです。

他にも観たかった作品はたくさんあったけど、ストーリーの予習ができずに展開が理解できそうにないものは観ませんでした。(私は本当にその作品を楽しむためには予習は必要だと思っています。)

滞在中、私がずっと挑戦し続けていたRush(ラッシュ)についてちょっと説明します。
(帰国後、複数の友人から質問を受けたので…。)

ラッシュはわかりやすく言うと格安の当日券。劇場によって違いますが、最前列あるいは最後列の決められた座席を20ドル~27ドルくらいで購入できます。
通常のチケットがオーケストラ(1階席)で100ドル、メザニン(2階席)で40~70ドルくらいなのでかなりおトクです。

ラッシュには以下の種類があり、販売方法が異なります。

 ◆学生用ラッシュ(要・学生証)

 ◆一般用ラッシュ
  ◇抽選ラッシュ(要・写真付ID)
  ◇先着順ラッシュ

ラッシュの種類は劇場によって違います。学生ラッシュしかやっていないところや全くラッシュをやっていないところもあります。また、抽選時間も劇場によって違います。

詳しくはTalkin' Broadway on the boardsで確認してください。

ラッシュはおトクな反面、抽選や先着順なので観られるかどうかは運(くじ運の強さ)と努力(並ぶ労力)が必要です。

私のラッシュ挑戦記のサマリーは以下の通りでした。

 ◆hairspray―――1勝0敗
 ◆RENT―――1勝2敗
 ◆SPELLING BEE―――1勝11敗 
 ◆WICKED―――1勝15敗
 ◆Avenue Q―――0勝1敗

私にとってはラッシュはイベントというか日課のようにさえなっていたので、何度ハズれても十分楽しんでいました。エントリーすることに意義がある?いや、そうじゃないケド(笑)
by rient | 2005-06-24 09:19 | -ミュージカル

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31