人気ブログランキング |

トニー賞授賞式

実は今、トニー賞の授賞式をTVで観ながらこのブログを書いております。
sabretoothjapanさんの解説付きなので、すっごく面白いし英語が堪能でない私でも十分に楽しんでおります。

あ、誤解なさらないでくださいね、同じ場所で一緒に見ているワケではありません。
つくづくネットって便利だな~と感心します。sabretoothjapanさん、本当に本当に感謝です。

少しだけでも雰囲気を味わおうと思ってRadio Cityまで行ってしまいました。
私ってミーハー?死語かな、コレ(笑)

撮った写真のほんの一部↓
c0064534_10134116.jpgc0064534_10204098.jpg
c0064534_10181918.jpgc0064534_10175028.jpg

c0064534_1014555.jpg私がいたところはこんな距離(←)だったんですが、セレブが到着するたびにすごい歓声が起こっていました。

遠くて誰だかわかんないんだけど…(笑)

今回の滞在は6月初めまでの予定だったので、今ごろは日本に戻っていたかも…。延ばしたおかげでTVだけどライブで楽しんでおります。これだけでも延ばして良かったぁ~~~♪

c0064534_10445296.jpg今日の昼間は立見で「Lion King」鑑賞。メザニンだったので$15でした。
Box Office(劇場窓口)オープン45分前の11時に並んでゲット。

実はLion Kingを観たのは99年のロンドン・ウエストエンドが最初です。ブロードウェイでは1年先までソールドアウトだった時期で、後で開演したロンドンの方が簡単に観られました。

その時はストーリーの予習はしなかったので(ジャングル大帝レオのパクリだという説もあって予習しなくても理解できるかな、なんて舐めてました。笑)、正直言ってあまり理解できませんでした。

その後、劇団四季で2回鑑賞。それほど好きな作品というワケではなかったので、ブロードウェイでも観なくてもいいかな~、くらいでした。

でも、観て良かった。四季と何が違うんだろう、というのはいろんなことを考えましたが、それはさておき、本当にすご~く楽しかったです。ムファサが死んでシンバと別れるシーンでは思わず涙が出そうでした。

〔今日のラッシュ挑戦記〕

☆Wicked…エントリーした人数:約100名
☆Spelling Bee…エントリーした人数:約50名

★結果…劇場には行って見てましたが、エントリーしてません。Lion KingのSROをゲットしていたので、試しにエントリーしてみようかな、と思ったんですが、もし当たったら運を使い果たしてしまうかな、と。
残り2週間、絶対当ててやるぅ~~~っ!
by rient | 2005-06-05 21:08 | -ミュージカル

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31