人気ブログランキング |

ラッシュ再び!

c0064534_22513924.jpgさむ~い1日でした。
冬に逆戻りしたんじゃないかってくらい。

前日、ハメをはずして飲み過ぎたので(実は朝帰り…)、お昼過ぎまでぐったり。

夕方、『The 25th Annual Putnam County Spelling Bee』のラッシュに挑戦。ここは『Wicked』の隣りの劇場です。
c0064534_2255336.jpg
ちょうど同じ時間帯に『Wicked』のラッシュの抽選をやってました。→

土曜日なのですごい人!200人くらいいたのでは?私が今まで見た中で1番多かったと思います。当たった人ラッキーですねぇ…。

c0064534_2253565.jpgSplling Bee』はポスターがかわいくて興味を持っていたんですが、『Wicked』のラッシュを当ててくれたマレーシア人のマイケルさんが「観た?すっごくFunnyだよ~。同じ日にジュリア・ロバーツも観に来てたし。」と言っていたのでラッシュに挑戦してみることに。

ここは開演2時間前から受付開始。1時間半前から抽選です。Cash Lotteryで当たるのは22席。

この日、エントリーしているのはざっと数えて35人くらいでした。ペアで2枚ずつエントリーしている人がいるとしても当たる確率は『Wicked』に比べれば数十倍のはず。
開演1時間半前の6時30分になって抽選が始まりました。
私の隣りに若いカップルがいて、当選者の名前が呼ばれるたびにその人の名前を大きな声で連呼します。「ヒュ~~~~ッ!ジェ~~~~~ニファ~~~!!」ってカンジで。

『Wicked』ではまずなかったことですが、当たったのにその場にいない人続出。係りの人は3回名前を呼んで返事がない場合はエントリーシートを破棄。
その際もカップルは「サ~~~ンクス!!!モ~~リ~~~ン!!!」ってなカンジで大盛り上がり。当たったのにいなかった人、ペアの2人とも当たって1人は辞退した人が10人くらいいたでしょうか。そのたびに倍率は下がっていくのでますます盛り上がっていきます。

かなり低い競争率だったはずなのに…、はずれてしまいました
ちなみに1番盛り上がっていた若いカップルも2人ともはずれてました。

もしかして私って相当くじ運ない???って自分でもおかしくなってしまって、その夜はステイ先のファミリーと一緒にワインをガブ飲み(笑)

懲りずにまだまだ続けます。
by rient | 2005-04-23 22:27 | -ミュージカル

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31