「ほっ」と。キャンペーン

キャンプ4回目

先週末は今年4回目のキャンプ。
いったい今年は何回キャンプ行くつもりなんだろ。
まだ8月になったばっかだしね、まだまだ行くつもりだし~。

今回は3年前にも行ったアップステイトのClarence Fahnestock。
NYCから車で約1時間半。(帰りは渋滞なしで約1時間だった)

1日目はまたまた雨。
c0064534_204769.jpg
今年はもう何度も雨に降られてるなぁ。
c0064534_215649.jpg
週末はほぼ満杯のはずのキャンプグランドもこの雨じゃガラガラ。

夜中にも降った雨は翌朝には上がって、さわやか~にモーニングコーヒータイム。
c0064534_23556.jpg
c0064534_242734.jpg
あれれ、夜雨が止んだ間にチェックインした人たちで下のセクションはいっぱい。
しかし、このセクション、キャンプサイトの間がビックリするほど狭いな~。

朝食の後はキャンプグランドの中を散策。
c0064534_284936.jpg
c0064534_293668.jpg


風でなぎ倒された木。
c0064534_271376.jpg
c0064534_272790.jpg
自然の力ってすごいな。

c0064534_282146.jpg
c0064534_283425.jpg
c0064534_2105677.jpg
うつくし~。
湖面がまるで鏡みたい。

午後はビーチへ。
今回は泳がなかったけどね。
c0064534_2115262.jpg
c0064534_212893.jpg
c0064534_2122226.jpg



今回の野生動物との遭遇は、、、
c0064534_217536.jpg
c0064534_2171995.jpg
なんと野生の猫ちゃんでした。
そういえば、3年前に来た時も猫がいたなぁ。。。
[PR]
by rient | 2011-08-02 02:18 | -キャンプ | Trackback

今年3回目のキャンプ

もう2週間くらい前の話だけど、今年3回目のキャンプへ。
今回は近場のBeaver Pond。
NYCから車で約1時間。
サクッと行ってサクッと帰って来られるっていうところが少々お気に入り。
c0064534_133241100.jpg

キャンプグランドの名前はBeaver Pondだけど、ココはLake Welch。
c0064534_13361337.jpg
c0064534_13353682.jpg
パブリックの海水浴場側はものすごい大混雑。
先週末のヒートウェーブは連日100度超えだったけど、この日も暑かったしね。
c0064534_1337768.jpg
c0064534_13372065.jpg
キャンプグランド側はちょっとプライベートっぽく人は少なめ。

キャンプサイトの間をゆうゆうと歩いていた鹿。
(去年と同じ鹿かなー。)
c0064534_13385281.jpg
c0064534_13423925.jpg
激写中のキャンプメイトたち。

夜はキャンプファイアーやって、マシュマロも焼いたよー。
c0064534_13434013.jpg

翌朝、キャンプグランドの他のセクションを散策。
c0064534_1344188.jpg
デカ~イ。Edible? やっぱ毒キノコかな?
c0064534_13441751.jpg
ココ、この夏は最低でもあと1回はまた来るはず。。。
[PR]
by rient | 2011-07-26 13:50 | -キャンプ | Trackback

Happy 4th of July !

過去3年間、アメリカの独立記念日にはキャンプに行っていたのでJuly 4thをNYCで過ごすのは久しぶり。
以前は花火の打ち上げ場所はイーストリバーだったから、私が住むクイーンズから近かったけど去年も今年も打ち上げ場所はNJ側のハドソンリバー。

花火は何といっても近くで見るに限るんだけど混雑するのが嫌だし、うちの近所からはどんなカンジに見えるのかが知りたくて今回は自宅でひっそりと。
c0064534_1152815.jpg
8時半過ぎ。自宅近くからクライスラービル。
わぁ~、夕焼けがキレ~。
c0064534_11545820.jpg
c0064534_11554456.jpg
クィーンズブルーバードからエンパイアステイトビルとシティコープビル。

それから、前に住んでたアパート付近まで。
c0064534_11564090.jpg
c0064534_11571928.jpg
c0064534_1159899.jpg
前にも書いたかもしれないけど、ここは映画スパイダーマンの主人公ピーター・パーカーがスクールバスで運命のクモと出会う博物館に向かう時に通る道。

9時半を過ぎて花火開始。
マンハッタンの高層ビル街越しに小さく見える花火。
c0064534_122537.jpg
c0064534_123462.jpg
c0064534_1231324.jpg


30分ほどの花火が終わってうちに戻ると、TVではまだライブで花火のショウ。
わぉ~、TVで見てもキレイだな~。
c0064534_1265411.jpg
c0064534_128865.jpg
c0064534_1281923.jpg


Happy Birthday America!

でも、日本の花火もそろそろ恋しいな。
花火を見ながら、日本に帰ったら誰か一緒に大濠公園の花火行ってくれるかな、なんてことをぼんやりと考えていたり…。
熊本の公園の花火大会も良かったなー。場所取りも帰りもラクだったし。
あれ?公園の名前が思い出せない、、、トシだなー。


あ~、もうひとつあれ?
当日のイベントを記事にするなんて何年ぶりかしら???(笑)
(このくらいの時間の余裕が欲しいわ~。)
[PR]
by rient | 2011-07-04 22:32 | -イベント | Trackback

またまたキャンプ!

この週末は今夏4回目のキャンプ!
(今年はおそらくこれで打ち止めのはず、たぶん…)

今回は2泊3日だったので、ちょっと遠出してNYCから2時間半のCatskillへ。
キャンプグランドはKENNETH L. WILSON

キャンプグランドの中には湖(or池?)があって
c0064534_13474672.jpg
近くには清流があって
c0064534_1348283.jpg
滝も流れていて
c0064534_13512421.jpg
c0064534_1349913.jpg
登り坂が死ぬほどしんどかったハイキングコースのゴールにはファイアータワーもあって
c0064534_1424280.jpg
chipmunk(シマリス)もいたよ~
c0064534_1454944.jpg


キャンプといえばキャンプファイアーなワケで、、、

こんなにファイアーウッドを拾ってきて
c0064534_1473499.jpg
炎に魅了されて
c0064534_1482293.jpg
c0064534_1491244.jpg


で、やっぱり締めはカレーなのであります、しかも川辺で。
c0064534_14103180.jpg
自然の中で食べるカレー、たまりませんね~。


今回行ったキャンプグランド、伝説の聖地Woodstockのすぐそば。

それについては次回。
[PR]
by rient | 2010-08-24 14:13 | -キャンプ | Trackback
先週の話ですが、またまた1泊キャンプへ。
行ったのは前回と同じBeaver Pond。
ここは1時以降じゃないとチェックインさせてくれないので、ゆっくりめの出発で。

今回は出来る限り荷物を少なくして"火無し"キャンプ

どういうことかというと、BBQ無し、キャンプファイアー無し、ガスコンロ無し。
食料は持参したサラダ系のアペタイザー。
ま、これもなかなか楽しかったけど、朝はやっぱり温かいコーヒーが飲みたかったかな。
c0064534_10244577.jpg
c0064534_1025911.jpg
c0064534_10294717.jpg
c0064534_1031782.jpg
c0064534_10285923.jpg
c0064534_10312923.jpg


今回は火無しキャンプなので、ファイアーウッド売りのトラックが巡回して来ても見過ごして、、、
c0064534_10342315.jpg
c0064534_10343958.jpg


火無しのはずなのに、朝起きたらタープ(ビニールシート)がキャンドルの火で焦げてた。
c0064534_10374833.jpg
こわ~。テントが燃えなくて良かったよ。

テントといえば、最近はテントも近代化してるようで、、、こんなテント欲しいな。
c0064534_10382742.jpg
でも、組み立てるが大変そうだけどね。
[PR]
by rient | 2010-08-08 10:39 | -キャンプ | Trackback

Overnight Camping

この週末、アップステイトのBeaver Pondへ1泊キャンプ。
渋滞がなければNYCからは1時間くらいの距離。

Lake Welch
c0064534_0473464.jpg
c0064534_050381.jpg
湖だけどビーチ付き。
この場合は海水浴じゃなくてなんていうのかな。

キャンプグランドから歩いて行けるビーチ。
水は透き通ってるんだけど、ちょっと錆びたような色。
c0064534_0515417.jpg
ビーチからの帰り、鹿の親子に遭遇。人間が近くにいても何食わぬ顔。
c0064534_0531327.jpg


この日の夕食。c0064534_056422.jpgc0064534_0561751.jpg
自家栽培のハーブでマリネしたステーキ。
海老は自家栽培レタスのサラダ付き。

そして、再び鹿が出没。キャンプサイトの周りを悠々とお散歩。
(女の子の向こうに鹿が歩いてるの見える?)
c0064534_0591860.jpg
c0064534_059518.jpg
都会から来たらしい人は「Deer!Deer!!」と大騒ぎしてたけど(私もそのひとり)、中には何にも反応しない人も。アップステイトだと自宅の庭にも出てくるらしいから珍しくないんだろうな。

ファイアーウッドはキャンプグランドをトラックが巡回販売。
10ピース5ドル。このサービスいいなぁ。
c0064534_113538.jpg
c0064534_13012.jpg
c0064534_131990.jpg
c0064534_18290.jpg


そして、翌日は車で広い方のビーチへ。
c0064534_19183.jpg
c0064534_193744.jpg
土曜日だったのですごい人出。
ビーチだけじゃなくピクニックエリアはBBQをする人で満杯。

このキャンプグランド、1時以降じゃないとチェックインさせてもらえないのがマイナスポイントだけど(他のキャンプグランドはOK)、バスルームはキレイだったしNYCから近いし、今年またリピートするかも~。
[PR]
by rient | 2010-07-19 01:11 | -キャンプ | Trackback

夏はWaterfall

先日行ったキャンプグランドの近くに滝があるというので、涼を求めに。

地元福岡では滝といえば、白糸の滝。
夏は海水浴の帰りとかに何度か行ったのを思い出すなぁ…。(ノスタルジックな気分)

滝の下流。川が水色。
水色ってこんな色のことを言うのね~…。
c0064534_1384791.jpg
c0064534_131347.jpg

ニューヨーク州とマサチューセッツ州のボーダー(州境)。
c0064534_13151118.jpg

そして、たどり着いたBash Bish Falls, Copake
やっぱり夏は滝ですな~。
c0064534_13212446.jpg
c0064534_13232773.jpg
c0064534_13234652.jpg
c0064534_13242137.jpg
c0064534_13244730.jpg
NO SWIMMINGのサインがあるのに水遊びしている若者たち。
c0064534_1325879.jpg
あらま、こちらにも。
c0064534_13271839.jpg
私も同じ水遊びならこっちの方が良かったなー。
(赤信号みんなで渡れば怖くない?)
[PR]
by rient | 2010-07-13 13:29 | -キャンプ | Trackback

キャンプ Taconic State Park

先週のJuly 4th weekendに今夏第1回目のキャンプ。
c0064534_21331245.jpg
c0064534_21332826.jpg
NYCから車で約2時間のTaconic State Park。
c0064534_21344230.jpg
プラットホーム付きのキャンプサイト。テントを張るとこんなカンジ↓
c0064534_21352992.jpg
キャンプグラウンドには遊泳OKのポンド。
実際に泳げるのはライフガードがいる囲いがしてあるところだけだけど。
c0064534_2137228.jpg
c0064534_21373779.jpg
あんまりキレイな水じゃなかったので私は見てるだけだったけど、湖底は苔だらけでヌルヌルだったらしい。ひぇ~。

そこで、お隣のキャンプグランドまで遠征。
(隣と言ってもハイウェイ飛ばして15分くらいだけどね。)
c0064534_21403059.jpg
c0064534_21404427.jpg
ここでは私も水遊び。この場所、底まで足が届かないくらいの深さ。
泳ぐのは数年ぶりなのでちょっと怖かったよ…。

c0064534_21463779.jpg
そしてキャンプファイアー。キャンプサイト周辺にふんだんに転がってたファイアーウッド。
c0064534_21482325.jpg
お隣のキャンプサイトでも炎が高々と。
c0064534_2148413.jpg
さぁ~、今月はもう1回キャンプ行くぞぉ~。
[PR]
by rient | 2010-07-11 21:54 | -キャンプ | Trackback
ロッカウェイ・ビーチ(Rockaway Beach)からロングビーチ(Long Beach)へ移動。
ロングビーチっていうとカリフォルニアが有名ですが、NYにも同じ名前があるんですね~。

しかも、この街並み。本当にカリフォルニアみたい。
c0064534_22462719.jpg
c0064534_2246529.jpg
c0064534_23194095.jpg
その上、金髪のボーイズが自転車で髪をなびかせながら走ってたりするんだから、も~まるでNYじゃないみたい。
いや~、実際にロングビーチ住人、金髪白人比率多くてビックリ。おおげさじゃなく、それ以外の人は住んでないのかってくらい。NYCじゃ逆に金髪比率低いけど。

c0064534_22514413.jpg
c0064534_22515293.jpg
ビーチもきちんとメンテナンスされていて美しい~。
9月に入っているせいかビーチは有料ではありませんでした。こんなことなら最初からココに来てれば良かったよ。そのかわりバスルームもクローズされたけど。

ビーチを歩いて、街を散策した後はお目当てのシーフード。
c0064534_2257955.jpg
c0064534_22571753.jpg
c0064534_22572530.jpg
ジャンボシュリンプ・カクテル11ドル。メニューにはMarket Price(時価)と書かれてた。
それから、この日のスペシャルでクラム1個50セント、オイスター1個1ドル。(や、安い…!)

シュリンプ・カクテルは美味しかったけど、クラムとオイスターはあんまりフレッシュじゃなかったので残念…。でも、白ワイン2杯飲んだもんね~。(※白ワインには殺菌効果があります。)
c0064534_2342418.jpg


食事の後は再びビーチへ。人もすっかり少なくなっていて、カイト・サーフィン(っていうのかな?)を楽しむ人が2,3人。
c0064534_23404370.jpg
c0064534_23405725.jpg
サンセットを見届けた後、家路に着きました。摩天楼に沈む夕日もいいけど、こんなサンセットの方がなんだか落ち着いた気分になれるな~。
[PR]
by rient | 2008-09-06 00:11 | -NY郊外 | Trackback
先週から真夏に逆戻りしたような暑さのNY。
今年の夏は1度もビーチに行ってなかったので、夏の終わりにビーチを楽しんできました。
c0064534_22115164.jpg
見よ~!眩しいばかりの白い砂浜、青い海。

マイアミはやっぱりワンダホ~!!

…なんていうのは真っ赤なウソ。

NYのビーチといえば、ロングアイランドのジョーンズ・ビーチやロング・ビーチ、ブロンクスのオーチャード・ビーチなどが有名ですが、入場料が必要。

なので、、、

入場料ナシ&地下鉄(Aトレイン)でもアクセス可能な庶民派ビーチ、Rockaway Beachへ行って来ました(地下鉄じゃなくて車で行ったケドね)。
c0064534_22173633.jpg
c0064534_22175425.jpg
ロングビーチほどキレイじゃないけど、Rockway Beachにもボードウォークがあったりして、なかなかすてたもんじゃないのです。

c0064534_22285866.jpg
9月なのですでにビーチはクローズされていて人は少なめ。
でも、ちょっとおもしろい光景も見られました。
c0064534_2227661.jpg
かもめにエサをあげている人(実はこの人スゴイ酔っ払い)、
c0064534_22274773.jpg
海に向かってお祈りしてる人、
c0064534_22305612.jpg
遊泳禁止なのに泳いでパークレンジャーに注意を受けている人。

このパークレンジャーによると海にはひざの高さまでしか入っちゃいけないらしいです。この1週間ですでに2人も溺れた人がいるとか。そういえば、この夏このビーチで死者も出たし。

この後、ロングビーチに移動してシーフードを楽しんできました。
それはpart2にて。
[PR]
by rient | 2008-09-04 22:36 | -NY郊外 | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30