「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ホワイトサングリア

またまたHeatwaveのNY。
まだエアコンなしでもOKだけど、やっぱエアコンなしで夏を乗り切るのは無理だろうな。。。

バックヤードのパティオでホワイトサングリア。
c0064534_2230457.jpg
c0064534_2231299.jpg
本当はFirefly(蛍)が見たくて暗くなるまで頑張るつもりだったのについ飲み過ぎてしまい、、、

気がついたらベッドに寝てました。
久しぶりに記憶が飛んだな。。。熊本時代はしょっちゅうだったけど(苦笑)
c0064534_22311518.jpg
お花模様のこのピッチャーはむかしむかしスペインへ旅行した時に買ったもの。
サングリアの美味しさが感動的だったので。

でも、使ったのは1度きり(実はこういうの昔はよくあった。。。)

こっちでなら使うかも~と思って、2月の里帰りの時連れて帰ってきました。
今年は使い込むゾ、たぶん。
[PR]
by rient | 2012-06-30 22:44 | -NYの日々 | Trackback

あじさい

先週から真夏のように暑くなったNY。
でも今週はちょっと気温が下がるようだし雨も降るみたいで。

まだエアコンなしでもOKだけど、エアコンの取り付け&取り外しが面倒なので(エアコンが重い&取り付け方が複雑)、エアコンなしで夏を乗り切れたらいいのになぁ。。。
c0064534_137442.jpg
バックヤードに咲いてたものをカットしたあじさい。
大家さんがトリミングしたのはいいけど、アンバランスでしなってる枝が数本あったので。

うちの大家さんはうちの他にもアパートを数軒所有しているようでお金持ち。
今年はうちのバックヤードを大改造して新しいパティオがもうひとつできたかと思ったら(すでに大きなものが1つあるのに)、お庭もアミーゴを雇って草木の植え替えまで。

でも、質より量なのかどうか、すでに鉢植えのプラントは多すぎるくらいなのに、こないだもまた新しいのを買ってきて「Hey rient, I need your suggestion. これはどこに植えたらいいと思う?」って意見を求められ、、、

えぇっ、決めてないのに買ってきたの?

いや~、もういっぱいいっぱいでは???


う~ん、、、植えるところなんてないのになぁ、と困ってしまったら、「じゃあ、新しいコンテナを買って来るか」だって。


いやいや、もうこれ以上必要ないですよ。。。
それより、今ある木々をもう少しお手入れしましょう。
[PR]
by rient | 2012-06-25 01:53 | -NYの四季 | Trackback
昨日は夏至。オフィシャルに夏になったかと思えば早くもHeat Wave。
部屋の中は涼しかったのに、外はたちまち汗が噴出してくるほど猛暑。

週末のキャンプでは夜は寒いくらいだったのに。
今回のキャンプレポートはビーチ。
c0064534_13332731.jpg
キャンプグランドからビーチへ抜ける道。
c0064534_13335658.jpg
c0064534_13341212.jpg
この日は金曜日だったし風が涼しかったので、人も少なくて。
c0064534_1335856.jpg
c0064534_13342669.jpg
この向こう側はコネティカット。熟年カップルはどんなことを話しているのかな。

そしてこちらは土曜日のお昼過ぎ。
c0064534_23512979.jpg
c0064534_23514287.jpg
やっぱり金曜日と違って人が多いけど、真夏のピーク時に比べればまだまだ。
c0064534_2351515.jpg
この若いカップル、「ギャ~、冷たぁ~!!!」と大騒ぎしながら海に入って、結局途中で引き返して。
まだまだ海水は冷たいよね。私は水に触れる勇気さえなくぼんやり眺めるのみ。


そして番外編。
今回は荷物を少なくしたかったので持って行ったのは卓上ガスコンロのみ。
BBQグリルを持っていくとかさばるし、チャコールも買わなくちゃいけないしね。
c0064534_23571689.jpg
Rちゃんに日本から買ってきてもらった焼肉用プレートにお世話になりました~。
c0064534_2354833.jpg
こちらは土曜日のランチ。スチームしたオイスターとプロシュート。
プロシュートに添えてあるのは自家製の青紫蘇。なかなか相性良かったよぉ。

次回のキャンプは火を使わなくてもすぐ食べられるものを何か考えてみよう。
[PR]
by rient | 2012-06-22 00:31 | -キャンプ | Trackback

今年初キャンプ part2

もともとキャンプグランドを散歩して他のサイトのキャンピング・ギアを見るのは好きだったけど(まるでウィンドウショッピングのような感覚)、去年から新しいテントを買いたいという話をしているので、今回はいつもは撮らないひと様のテントをバチバチとカメラに収めてみました。
c0064534_859885.jpg
c0064534_8582553.jpg
c0064534_8593964.jpg
c0064534_8594477.jpg
c0064534_91622.jpg
c0064534_911612.jpg
c0064534_9294.jpg
c0064534_922452.jpg
c0064534_92353.jpg
もちろんほんの一部なんだけど、ほとんどがColeman。このキャンプグランドだけだと、Colemanのマーケットシェアは90%くらいあるかも。
アメリカでは手軽に買えるしお値段もリーズナブルなブランドだからね。

これがアップステイトの方になるとシェアはもっと下がるんだろうけど。
無難に次回買うのもColemanで探してるけど、、、
こんなアーミーカラーのテントってもうないのよねぇ。。。
c0064534_204769.jpg

[PR]
by rient | 2012-06-20 09:12 | -キャンプ | Trackback

今年初キャンプ!

先週末は今年初のキャンプ。
ロングアイランドのWildwoodへ。
このキャンプグランドでのキャンプは今回で3回目。

初日は金曜日だったので、キャンプグランドも嵐の前の静けさかのようにひっそり。
c0064534_13155539.jpg
のんびり木陰のハンモックで読書でも、、、
c0064534_137425.jpg
このハンモック、見かけもチープだけど値段もチープ(2つで12ドル)。
ところが、使い心地はめちゃくちゃイイ!
大人2人が乗ってもぜんぜんだいじょうぶ。
ブランコみたいに揺らしても不安に感じることもないし。

値段が安いから低品質、高いから高品質とは一概に言えないなぁ、とハンモックに揺られながら考えてたり。
c0064534_13135272.jpg
c0064534_131427.jpg
ハンモックから見た風景。気持ちいいんだ、コレが。
c0064534_1363990.jpg

c0064534_13171758.jpg
金曜日の夕方はチェックインラッシュ。

お隣のサイトには小さな子どもたちを連れたファミリー(おそらく2家族)がチェックインしてきて、夜遅くまで子どもたちがキャッキャ、キャッキャと大騒ぎ。
こどもたちが寝るのも遅かったけど、その後大人たちはさらに夜更かしして話し声や笑い声が延々と。

大人たちも誰かに注意されてやっと寝静まったようだったけど、翌朝は早くからまたまた子どもたちがキャッキャッとはしゃぐ声で目が覚めて、、、。

ちょっとたってから私が起き出した時間が7時15分だったので、子どもたちは6時台からすでに活動モード???

いやはや、小さな子を子育て中の方々、頭が下がります。
その後、ファミリーがビーチへ行ってしまって静けさが戻った時、ホッとしてしまったし。。。

で、彼らが留守にしてしまった後の彼らのキャンプサイトのテーブルには食べ物が置きっぱなし。
隙を狙ったリスがちゃっかりテープルの上に。
c0064534_1494843.jpg
リスってホントどこにでもいるんだな。
もうリスなんて本当に大嫌い。気持ち悪すぎる~っ!
[PR]
by rient | 2012-06-19 13:30 | -キャンプ | Trackback

美しい建物

先週、ちょっと久しぶりにミッドタウンウエストへ。

前によく服を買ってたお店が全店舗アメリカから撤退したらしく、、、
お買い物したかったのにな。
まさかユニクロの影響???

道路の反対側から、すごく凝った建物だなぁ、とまず1枚。
c0064534_2251774.jpg
もう少し近くで見てみようかな、と道路を横断してみると、、、

あら、一階はレストランなのねー、高そう~。
c0064534_2274299.jpg
c0064534_2281242.jpg
近くでみるとますます細部まで凝ってるなー。

この建物の前に停まっていた消防車。
c0064534_2284939.jpg
消防士さんが観光客との記念撮影に応じていたので、ついでに私も消防車の写真を。

火の用心してますか?(笑)
[PR]
by rient | 2012-06-14 22:13 | -NYの街並み | Trackback

パレードの後

今日はプエルトリカンパレード。

パレードが終わった後の5番街。
c0064534_13215389.jpg
ゴミでぐちゃぐちゃ。
c0064534_132281.jpg
盛り上がってたんだろうなぁ。。。
[PR]
by rient | 2012-06-11 13:23 | -NYの日々 | Trackback

I don't believe in god.

前回のトピックはゴーストで今回は神様。

先週、知人にJury Duty(一般市民が陪審を務める義務)の呼び出しがあり、彼は2日間仕事を休んで裁判所へ行ってました。
この段階では何人かが召集されて、この後選ばれると実際に裁判で陪審をすることになり、裁判期間中はずっと仕事を休まなくてはならないらしいです。

結局、その彼は陪審員には選ばれなかったので仕事のお休みは2日間のみですんだそうですが、この彼、3年くらい前にも同じように呼び出されてました。

ってことは結構な頻度で呼ばれるってこと。
ドラマ「Sex and the City」でもキャリーが呼び出されてたシーンがあったしね。

この呼出状、本当にランダムに発送しているらしく、学生ビザのステイタスである友人も受け取ったことがあると言ってました。

シチズン(アメリカの市民権)の友人からは1度もこの話を聞いた事がないので、「呼び出されたことないの?」と聞いてみたら、もちろん呼出状は何度も届いたことがあるそう。

でも、実際に裁判所に呼ばれて行った事は1度もないそうで、理由は

"I don't believe in god."

裁判の時、聖書の上に手を置いて真実を述べると宣誓をしなくちゃいけないので、友人の場合は神を信じてないからそれをしたくないんだそうで。

呼出状にはいくつか質問事項があってそれを回答して返送することになってるらしいけど、その中に"Do you believe in god?"って質問があって、答えを"No"すると実際に裁判所に行く過程まで至らないのだとか。

へぇ~、おもしろい。

そういえば、映画やTVで、聖書に手を置いて宣誓するシーンってよく見るよね。
移民の国、アメリカだから宗教もバラエティのはずなんだけどね。
[PR]
by rient | 2012-06-09 03:16 | -ひとりごと | Trackback

Do you believe in gohsts?

私はひと一倍怖がりなんですが、
昔から幽霊を信じてません。

霊を信じてないので、神様も信じてません。
神様はいないので、神頼みもしません。
なので、厄年の時にも厄払いなんてしてません。
(そもそも厄年ってなに???)

占いにも興味がありません。

もうこの際ついでだから書くけど、実は天国もあるとは思ってません。
天国がないから当然地獄もないと思ってます。


こんなヒトなので、霊感なんてまったくないし、そんな経験したことがあるワケもなく。
霊能力者に至ってはインチキくさいとしか思ってなかったのですが、、、


つい先日、初めてのフシギ体験。


夜中にPCやっていたら座りながらうつらうつらとしてきたので、
疲れているし今夜はぐっすり休もうと思ってベッドへ。

横になって目を閉じてもなかなか寝付けない。。。

それでも、なんとなく眠くなってきたかなぁ、
かる~く夢を見て、目が覚めて、、、その繰り返しが続いて、、、



いきなりベッドの枕元を何かが右から左へ通り抜けていった気配。
犬くらいの大きさの小動物のような何か。


え?
今のって、絶対気配したよね?
夢じゃないよね?
私、今寝てないよね?
コレ、夢のなかじゃないよね?

絶対気配したよね?


うちにはもちろんペットはいません。
じゃ、いったい今のはなに???

ひぇ~、コワイィ~~~ィィィィ

目を開けられないまま固まってると

今度は寝ている自分の体を布団ごと引っ張られる感覚。


えぇ~???

コレ、今引っ張られてるよね?
確かに引っ張ってるよね?

今、私夢見てるんじゃないよね?

ワタシ、たしかに今目が覚めてるよね???


寝てるのは分厚いマットレスの上なのに、まるで敷布団ごと引っ張られてるような感覚。


いや~~~ん、、、
たしかに引っ張られてる~~~、、、

コワイよ~、早く朝になって~!!!



で、固まったまま、その後いつの間にか寝ちゃったみたいなんですが、

頭の上を移動していった何者かの気配、
引きずられた感触、

リアルだったぁ、絶対夢じゃなかった、、、。



とは言っても、やっぱり霊は信じてないので結局のところ、あれは夢だったんだろう、きっと寝ぼけてたんだろうな、としか思ってないんですが、夢だったにしろリアルすぎて怖かったのは間違いなく(根は怖がりなので)。


そういえば、高校時代にクラスメイトが同じような体験をして親に話したら「お祓い」に連れて行かれた、なんて言ってたな、と思い出し、ははぁ、こういうのってそんなに珍しいことでもないんだろうなぁ、と思ったりして。

霊を信じる人にとっては間違いなく「出た」ってことになるだろうしね。


昔から俗にいう「座敷わらし」とか「きつね」とかっていうのはこういうことなんだろうなぁ、と妙に納得したりもして。


いや~、要は疲れてるってことなんだろうなぁ。。。
[PR]
by rient | 2012-06-07 14:13 | -ひとりごと | Trackback

6月

6月に突入。

連年のことながら、5月終わりのメモリアルデーウイークエンドを境に夏に変わるNY。
タンクトップにショートパンツ、ミニスカート、サンダルといった夏の装いの人々が急に増えたのに、私は衣替えが追いつかず毎朝何を着ようか悩む日々。

あと1週間で忙しいのもや~っと終わり(のはず)。
来週末には今シーズン初めてのキャンプ行けるかなぁ???

写真は数年前に行ったTop of the Rockから見たセントラルパークとエンパイアステートビル。
c0064534_412346.jpg
c0064534_414464.jpg
NYの写真が必要だったのでちょっと古いファイルをあちこちかき回してみたけど、探しものって探してる時にはなかなか見つからないもの。

、、、って歌詞そのまんまだけどね。
[PR]
by rient | 2012-06-02 04:14 | -ひとりごと | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30