「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ガーデニング

今のアパートに住み始めるようになって約10ヶ月。

同世代の日本人女性とシェアしていた前のアパートもそれなりに気に入ってはいたんだけど、あることがきっかけで引越しして現在はひとり暮らし。

前のアパートと今のアパートは5ブロックくらいしか離れていないので、前のアパートの大家さんやネイバー(同じアパートの別の階の人)と道でばったり会ったりすることもたま~にあり。

本日、前のアパートの大家さんから携帯に着信。
何事だろう?と思って話してみると、前に私が住んでいた部屋が空くことになったので戻って来ないか?だって。

実は前のアパートの大家さん、私のことが大好き。
理由は雑草で荒れ放題になってたバックヤードをキレイにしてガーデニングしてたから。

前のアパートに引越しして約1年後。
窓から見えるバックヤードが雑草でボウボウなのがたまらなくイヤで。
かといって大家さんに訴えても、さすがに窓からの景観までは何かやってくれそうにもなく。

それじゃ、せめて窓を開けても苦痛に感じないくらいにお掃除させてもらおう、そのくらいの軽い気持ちだったのが、始めてみるとはまってしまったガーデニング。

2009年春。
c0064534_147303.jpg
雑草ボウボウのBeforeの写真を撮り損ねたのが今でも後悔。
でも、写真を撮るのも憚られるほど本当に見苦しいものだったけど。
苦労して苦労して本当に苦労して雑草を抜いて、何袋も土を買ってならしたところ。

c0064534_1494296.jpg
ホームセンターからレンガや花を買ってきて、何となくガーデンっぽくなったところ。
c0064534_1414487.jpg
毎日水遣りしたおかげで夏にはこんなに。

そして引っ越す直前の1年後はこんなカンジ。
c0064534_1416643.jpg
頑張ったよね~。

引越しで荷物を運び出した翌日大家さんが電話をくれて、またアパートに来ることはあるかって聞くので、バックヤードの片づけをするから午前中なら庭にいると言うと、その時間にやってきた彼女。

てっきり部屋の中を確認したいんだろうと思って部屋に案内しようとすると、

「部屋は見なくてもいいの。今日はあなたにGood Luckを言いにきたのよ。」って。

それでもキレイに片付けた部屋も見せたかったので連れて行くと、一瞬見ただけで終わり。

そして「あなたには出て行って欲しくなかったわ。」とポツリ。

いやぁ、このひと言は結構嬉しかったのよね。
実はルームメイトとひともめしたからね。

まぁ、大家さんとしては私が出て行ったらまた庭が草ボウボウになるのが困るからなんだろうけどね。


そして、本日の電話なワケですが、

前のアパートもまぁまぁ気に入ってはいたし、大家さんの気持ちも嬉しいけど、
やっぱルームシェアはいろいろ面倒だしね。


それに、今のアパートもバックヤードがあって、こちらは大家さんがちゃんと手入れしてたからキレイだし、こちらも好きに使っていいって言ってくれてるし。
好きな花や野菜を植えさせてもらってる代わりに水遣りや雑草抜いたりもしてるけどね。
c0064534_14311567.jpg
庭にある見事なあじさい。
雨で地面に着きそうになってるものを摘ませてもらって、こんな風に窓際に飾ったり。
c0064534_14321540.jpg
ついでに部屋にも。
c0064534_14325757.jpg

私が苗を買ってきたインパチェンスもいいカンジに咲いてるし。
c0064534_1439044.jpg
これから庭でビール飲むのが楽しい季節だし。

というワケで、前の大家さんは残念がってたけど。


実は私がガーデナーになっちゃってること、日本での私しか知らない人にはきっと意外だろうな~。
[PR]
by rient | 2011-06-30 14:41 | -ひとりごと | Trackback

4年ぶりのNorth-South Lake

先週行ったCatskillのNorth-South Lakeは4年前に初めて行ったキャンプグラウンド。
あれからもう10回くらいキャンプしてるっていうのも我ながら驚き。
c0064534_0304524.jpg
ここはレイクサイドのキャンプサイトは平日にもかかわらず予約でいっぱいで取れなかったけど、その分木陰でハンモック楽しんだりして。(ハンモック、2つで12ドルだったらしい!)

木陰のハンモックでまったり読書なんてしようと思っていたのに翌日からは雨ばかり。
2日目なんて1日中雨だったし。

ようやく晴れた3日目、近くのCaaterskill Waterfallsへ。
c0064534_0385181.jpg
c0064534_0391256.jpg
c0064534_0413252.jpg
c0064534_0414278.jpg
c0064534_0424569.jpg
滝の裏側までロッククライミングさながら岩を登って行った若者たち。たくましい~。

そして、夕方はレイクが見えるポイントまでハイキング。
c0064534_0463558.jpg
c0064534_0343348.jpg
c0064534_0334447.jpg
キャンプサイト周辺の写真は誤って消してしまったけど、このキャンプグラウンドは近くに滝があったり、景色が楽しめるハイキングトレイルがいくつもあったり、さらにバスルームもそんなに古くないので私にとってはかな~り高ポイント。
もっと近かったら何度もリピートするのになぁ。(NYCからは車で約2時間半)
[PR]
by rient | 2011-06-25 00:55 | -キャンプ | Trackback
今回の5泊6日のキャンプはNYCから車で約2時間半のCatskillへ。
最初の3泊は4年前にも行ったNorth-South Lake、その後の2泊は同じCatskillエリアだけど、1時間半ほど離れたMongaup Pondへ。

順番が逆になるけど、先にMongaup Pondの写真。
c0064534_22381343.jpg
キャンプサイトに着いて超興奮したのが、この景色。
夢にまで見たウォーターフロントのキャンプサイト~。
(ウォーターフロントのサイトは予約が取りにくいから、決して大げさじゃないのよね。)
c0064534_22385714.jpg
c0064534_22391029.jpg
c0064534_22392351.jpg
ポンドは遊泳OKのエリアがあったりカヌーやボートのレンタルもあり。
(雨だったからどっちもやってないけど。)
c0064534_22521252.jpg
テントからの眺め。美し~。ココだったら何泊でもできる~。
c0064534_22393327.jpg
c0064534_22394470.jpg
c0064534_22395323.jpg
山の天気は変わりやすいって言うとおり、やっと晴れたと思ったらサンダーストーム。
道端でファイアーウッドを売ってたおじさんも「If you don't like the weather in the mountain, just wait 5 minutes.」って言ってたけど、Catskillのローカルラジオでもサンダーストームはジョークになってるほど。

c0064534_2240739.jpg
キャンプグランドの近くにあった羊牧場。メエメエ鳴いてた羊たち。
あれ?そういえば羊とヤギってどっちも鳴き声って「メェ」なんだなー。

次回は4年ぶりのNorth-South Lakeの写真。
[PR]
by rient | 2011-06-22 23:03 | -キャンプ | Trackback

今年初キャンプ

すっかりごぶさたでしたが、アップステイトにキャンプなんて行ってました。
しかも5泊6日で。
そのうち3日はサンダーストームっすよ。

それでも、まだあと3泊してもヨユーって気分。
どんだけキャンプ好きなんだよーっ、いったい、、、。

c0064534_13292457.jpg
レイクサイドのキャンプサイト。
いや~、ココ今までの中でサイコーかも。
c0064534_13314999.jpg
でもね、雨なのよね、雨。
c0064534_13323789.jpg
雨上がりに水面から湯気たってて、湯布院の金鱗湖だっけ?彷彿としちゃったりして。

キャンプといえば、野生動物との遭遇なワケで。
キャンプグランドスタッフには熊が出ると驚かされ、ドキドキした割にはそれらしき気配さえも感じず。
(そういえば、どこのキャンプグランドでも毎回熊が出るって言われるなー。)

今回は何と言ってもカルガモファミリーがかわいかったー。
c0064534_13384322.jpg
おぉっー。森の川でカルガモ親子発見!
c0064534_13402564.jpg
母ガモ「Okay, guys. Let's go!」
c0064534_13455710.jpg
子ガモ「No, we can't....」
c0064534_1342481.jpg
母ガモ「Hey, guys. Don't be afraid!」(母ガモ、戻ってきた~っ!)
c0064534_13485489.jpg
母ガモ「You guys can make it! Let's try again!!」
c0064534_13515387.jpg
母ガモ「See, you guys did it!」
c0064534_13545294.jpg
子ガモ「Yes, we did it! Yes, we did it!!」
c0064534_13591688.jpg
母ガモ「Guys, we are going to cross the road!」
c0064534_1359318.jpg
c0064534_13594471.jpg
c0064534_13595810.jpg
母ガモ「See, you guys can do whatever you want.」

c0064534_1404524.jpg
翌日、ファミリーはレイクに到達してました。頑張ったね~。
[PR]
by rient | 2011-06-19 13:57 | -キャンプ | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30