<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

BBQ Party@Roosevelt Island

夏といえば、野外でバーベキュー!!!
ってことで土曜日、公園でBBQパーティやりました。

NYにはBBQエリアがある公園がいくつかあります。
例えば、ブルックリンのProspect Park、クイーンズのFlushing Meadows-Corona ParkやForest Parkなどなど。
マンハッタンにもアップタウンを中心に何箇所かあるようです。詳しくはココ

私たちがやったのはマンハッタンとクイーンズの間に浮かぶ島、ルーズベルトアイランド。

島内には数箇所のBBQエリアがあります。
木陰は多いけどトイレが遠いところ、木陰が少ないけどトイレは近いところ、人が少ないけど日陰が全くないところとか、それぞれに長所短所があるようで。
c0064534_0283364.jpg
今回は木陰が多いところを最優先して場所は島の最北端のLighthouse Parkに決定。名前のとおり島の最先端には小さいけど灯台。

BBQエリアはFirst come, first served(早い者勝ち)なので、いったい何時に集合すれば場所が確保できるか悩みに悩んだけど、朝早くから準備も大変なのでイチかバチかで午後2時集合に。
c0064534_0285763.jpg
BBQエリアはこんなカンジ↑ (グリルとピクニックテーブルがあります。)

場所が心配だったので集合時間より1時間早めに着いたけど…、

が~~~ん!
どのBBQスポットもリザーブされていて確保できず。

(この写真は下見に行った前の週の朝11時くらい。テーブルクロスが風で丸まってるし、この人たちは何時から場所取りしてるんだろ???)

しかたないのでテーブルはあきらめて、大きな木の下にビニールシートを広げてピクニック風に。
持ち込みのBBQグリルを芝がないところに設置して、オリジナルBBQスポットの完成。
c0064534_0294362.jpg
楽しそうでしょ?

c0064534_030839.jpg

お肉、ソーセージにシーフード、それから夏野菜をたっぷり食べて、ビールにワインにカクテルをいっぱい飲んで(本当は公園での飲酒は禁止)、楽しいおしゃべりして…


夕方にはこんなになっちゃってました。↓ ひぇ~~~。
c0064534_22384153.jpg
み~んな飲み過ぎでPass out(酔いつぶれ)状態。中にはお昼寝中の人もいる???

起きたらすでに暗かった…。といっても今のNYの日没は8時過ぎなので、本当に暗くなるのは9時近く。どのくらい寝てたんだろ~???

実は、場所取りに早く来た人の特権で先に飲み始めちゃえ!ってスパークリングワインをみんなが来る前に1本空けちゃってたのです。3人で1本はちょっと欲張り過ぎたな~、バチがあたったかも…(反省)

当日、ご参加の皆様、お疲れさまでした。楽しかったね~。
また秋ごろやる???

c0064534_0302778.jpg
お昼から夜までBBQ係だったルイス。
ビニールシート、BBQグリルにクーラーボックス、すべて彼の物だったし、彼がいなかったらこんなBBQパーティできなかったね。ありがと~。

We really appreciate you!!!
If we hadn't had you, we couldn't have shared such a wonderful time!
[PR]
by rient | 2008-07-30 23:08 | -公園 | Trackback

間違っとぅ…

今日は木曜日。
Broadway in Bryant Parkの日ですが、雨のため中止。
この日予定されていたパフォーマンスは8月に延期になったようです。

さて、先日友人と行ったあるハンバーガー屋さんでのこと。
ここはファーストフード店ですがチェーン店ではないところです。

チーズバーガー、3.65ドル。
c0064534_2359274.jpg
イメージ写真↑


チーズはいらないなぁ~、ハンバーガーないのかなぁ、と思って探したら、
チーズバーガーの写真の下に

Hamburger available $3.45
(ハンバーガーできます)

と書いてありました。


「じゃ、私はハンバーガーね。」

と、友人に頼んで先に席に着いて待ってると・・・


来たのは、、、、   こんなの(イメージ写真)↓

c0064534_031655.jpg



えぇ~っ! レタスは? トマトは? オニオンは???

チーズバーガー$3.65、ハンバーガー$3.45
この金額の差はチーズがないだけじゃないの?


「間違っとぅ…。」(博多弁で「間違ってる」)

思わずもれたつぶやき…。


マジで間違ってない???

あまりに納得いかず、友人に「怒らないでね、なんて注文したの?」
って聞いちゃいましたよ。

もちろん「ハンバーガー」と注文したら出てきたのはコレなワケですが。

「チーズバーガーのチーズ抜き」って注文すべきだったんですかね。


間違ってるよ、マジで。
も~、2度と行かないゾ、○○○'s Best Burger!!!
[PR]
by rient | 2008-07-25 00:21 | -グルメ@NY | Trackback

Mamma Mia! (movie)

早速、映画版「Mamma Mia!」見てきました。
c0064534_22211783.jpg
お腹をかかえて笑うシーンあり涙を誘うシーンもあり、ロケ地のギリシャの景色もとても美しくて、楽しめる作品でした。
笑いのシーンはミュージカル(舞台)の方が多かったかな~。

気丈なシングルマザーのDonnaは私のイメージからすると40歳前後(アラフォー?)だったので、メリル・ストリープはちょっとトシを取り過ぎなのでは~?と感じていたけど(彼女のことは大好きなんですが)、彼女の歌が驚くほどに素晴らしくて、やっぱりこの役は彼女しかいなかったのかな~、という気も。

ただ、他のキャラクター(Donnaの友人RosieとTanya)も彼女に合わせて同世代俳優をキャスティングしたんでしょうね、Sophieと並ぶと3人ともおばあちゃんに見えてしょうがなかったんですが…。

日本での公開はもっと先になるようですね。
それから、こちらは映画館にもマチネ料金があります。映画館や曜日によって違うようだけど、この日行った映画館は日曜日でも午後2時まではマチネ料金で入場料は$6.50でした(通常は約$12)。
日本では映画の日やレディースデーでも1000円だから、アメリカに比べるとまだずいぶん高いと感じますね。
[PR]
by rient | 2008-07-22 00:27 | -ミュージカル | Trackback

Broadway in Bryant Park(2W)

先週に引き続き、Broadway in Bryant Parkの2週目に行ってきました。

先週、芝生の上での鑑賞があまりにも暑かったので、今回は脇の方の木陰で。
ステージはほとんど見えなかったけど、サウンドは楽しめました。野外なので音響はあまり良くなかったけど、「Mamma Mia!」でSophieとSkyの2人が「Lay all your love on me」を歌った時は若い2人のハリのある声が高層ビルに反響するくらいに通ってすごい迫力。結構カンドーしたな~。

一緒に行ったセミプロ・カメラマンの友人がわざわざ近くまで行って写真を撮ってくれました。いいカメラを使っているのでセキュリティの人に「プレス関係者か?」なんて聞かれたそうです。

c0064534_01242.jpg
Avenue Q

c0064534_013736.jpg
Pure Country(新作)

c0064534_021069.jpg
Mamma Mia!

c0064534_035328.jpg
The Phantom of the Opera

c0064534_042522.jpg
In the Heights


今週末から「Mamma Mia!」の映画が公開されます。(日本は来年?)
Donna(お母さん)役がメリル・ストリープと知った時はかなりの驚き。だって、娘のSophieは17歳20歳でDonnaが20歳くらいのときに産んだんじゃなかったっけ~???
まぁ、彼女の演技力なら何歳の役も完璧にこなせるとは思いますが…。
[PR]
by rient | 2008-07-19 00:27 | -ミュージカル | Trackback

Don't be nervous.

ほんのひと昔前までは治安の悪さで知られたNY。
90年代初頭まではNYを代表する危険地帯だったタイムズスクエアも今では世界中で1番安全な観光名所と言われるほどに。
c0064534_249478.jpg
夕暮れのタイムズスクエア(友人撮影)

とは言っても、NYCの中にはまだまだ危険と言われる地域が残っているし、犯罪も後を絶たないので、注意するに越したことはありません。

私が住んでいるのはマンハッタンから電車で10分ほどのクイーンズで、夜遅くなって駅から徒歩で帰っても安全なところ。

ある日、夜11時頃、駅から数ブロックのアパートへ向かって歩いてました。アパートまであと半ブロックというところですぐ後ろに人の気配が。

チラリと見るとがっちりした体格の黒人の男の人。
きゃ~、ちょっとコワイよぉ。

警戒しながら(でも、それを悟られないように)早歩きでアパートの入口へ。
あ~、良かった、無事に着いた。

と思ったら、その男の人も同じアパートへ入ってくるではありませんか。

ギョッ。
早く中に入らなくちゃ。

ええっ、ウソぉ~!
鍵が開かな~~~いっ!!

焦って鍵をガチャガチャやってると、後ろから入ってきたその男の人が

Don't be nervous.
You're using a wrong key.

(あせらないで。鍵が間違ってるんだよ。)

と持っていた鍵ですんなりドアを開け、、、
スタスタと2階へ上がっていきました。

ひぇ~。
同じアパートの住民だったのかぁ…。
でも、あせったよ~~~。


それから数ヶ月、この彼とは道で会えば挨拶をするようになりました。
よく見ると男前でフレンドリー(日本人の彼女と住んでるもよう)。
今思い出すと、ビビりまくった自分が笑えます。
[PR]
by rient | 2008-07-15 03:16 | -NYの日々 | Trackback

Broadway in Bryant Park(1W)

夏恒例のミュージカルイベント、Broadway in Bryant Park
このイベントは毎週木曜日にブライアントパークでブロードウェイのパフォーマンスが無料で楽しめるというもの。

ピクニック気分でおにぎりとフライドチキン持って行って来ました。オフィス街にある公園のランチタイムというのもあってビジネススーツの人もチラホラ。
c0064534_23441833.jpg

この日が初日だったせいなのか、座った場所がステージから遠かったせいなのか、音響があまり良くなかったのが残念。特にMCなんて何しゃべってるのかわからないくらい声が小さくて。(私の英語力不足じゃなくて一緒に行ったアメリカ育ちの友人もわからないと言ってた。)

c0064534_23521289.jpg
Monty Python’s Spamalot
c0064534_23523238.jpg
Stomp
c0064534_23532051.jpg
Chicago

※写真はすべて友人が撮影したもの


楽しかったけど暑かった~。次回はもっと日焼け対策を万全にしてもう少しステージに近い場所で見よ~っと。
[PR]
by rient | 2008-07-11 23:56 | -ミュージカル | Trackback

1泊キャンプ

日本に比べると祝日の数が少ないアメリカ。
July 4th Holidayは久しぶりの3連休でした。(その前は5月のMemorial Day、次は9月のLabor Day)

せっかくの連休なので、そうだ、キャンプに行こう!、と思い立ったのが先週。せめて2泊したかったけど、連休にキャンプサイトの予約を入れるには遅過ぎ。
連休中の金土日は予約でほとんど埋まっていて、空いていても7日以上の連泊からの受付だったり、2泊からでもOKなところは日程が合わなかったり。

でも、行かないのはもったいない。
ネットで根気よく探すと、Heckscher State Parkというキャンプグラウンドは1泊でも予約可能で日曜日にいくつか空きが。しかも、NYCから車で1時間ほどのロングアイランド。
ここなら移動もラクだし1泊だけでも楽しめるはず、と1泊キャンプに行ってきました。
c0064534_22523181.jpg
c0064534_22571788.jpg
c0064534_22574887.jpg
キャンプも3回目となると要領も良くなります。今回はこのキャンピングチェアが大活躍。キャンプサイトにはピクニックテーブルがあるけど、背もたれがある椅子の方がリラックスできるしね。

近くは海だったしキャンプグラウンドがある公園の中にはプールもあったけど、水遊びするには肌寒い曇りのお天気。ハイキングするにも雨の後で草が濡れてそうだし、1泊だからと思ってFlipFlop(ゴムぞうり)だけでスニーカー持ってこなかったし。

ということで、今回のキャンプはランチからずっとBBQグリルの前。ゆっくりといろんなものを焼いては楽しむという、まるで長丁場のピクニック。
c0064534_2384766.jpg
c0064534_239652.jpg
c0064534_2392415.jpg
ランチはスパイシーソーセージ。ビールが合います。
グリーンペッパー、ポートベローマッシュルーム、エリンギ、ポテトなどの野菜類に、写真がないけどジャンボシュリンプ。それからメインのサーモングリルはたっぷりのシラントローと。
今回はお肉がないのにワインは赤。(マユミさん、ごちそうさまでした♪)
メインの後もチーズやプロシュートとゆっくりワインを楽しみました。

キャンプグラウンドによってはアルコール禁止のところがあるけど、ここはOK。堂々と野外でワインが飲めるって最高です。

翌朝のコーヒーがまた格別。とってもピースフルな気分になれた日でした。
[PR]
by rient | 2008-07-08 23:35 | -キャンプ | Trackback

Happy July 4th!

7月4日はアメリカの232回目の独立記念日(Independence Day)でした。

ネイサンズのホットドッグ早食い大会は今年はニュースで見ただけだけど、またもやタケル・コバヤシはジョーイ・チェスナットに接戦の末に敗れたようですね。

それから、独立記念日といえば花火!
今年はブルックリンのお友達の家に数人が集まり、彼女の家から徒歩数分のイーストリバー沿いで花火鑑賞となりました。
c0064534_2205251.jpg
c0064534_221151.jpg
c0064534_2212526.jpg
c0064534_22134100.jpg
朝から雨がパラつくお天気だったので、雨の中人混みにもまれるのはだるいし花火はもういいかな~って気分になりかけてたけど、やっぱり花火見れて良かった~。ありがとね、ユカさん♪

c0064534_2231888.jpgアメリカのお誕生日だからってことで、この日飲んだワインはアメリカ産。


セバスチアーニはずいぶん前に初めてサンフランシスコのワイナリー巡り(バスツアー)をした時に行ったところ。このシャルドネは樽香た~っぷりでした。

ワインは飲んでるけど、最近ワインのこと全く書いてないな~…。


July 4th Holidaysのこの週末、あいにくとお天気は雨のようです。残念…。
[PR]
by rient | 2008-07-06 02:33 | -イベント | Trackback

SATC

公開初日から遅れること1ヶ月、映画版「Sex and the City」ようやく見てきました。
c0064534_2343856.jpg
私は特に「SATC」のファンではないと思っていたけど、毎日再放送されているTVシリーズは同じエピソードでも何度も繰り返し見てるし、映画館までわざわざ見に行ったっていうのはやっぱりファンなのかな~(笑)。

すでに映画を見た人たちから、おもしろかったというのは聞いていたけど、期待を裏切らないおもしろさ。いつも近くにいてくれる友人のありがたさを感じさせるストーリーですが、なぜか何でもないシーンでジ~ンと来そうになることが数回。

いや、しかし、登場人物みんなトシとりましたね~、スティーブなんてすっかりおじさんだし、スミスはまるで別人。ビッグだけはあんまりかわってなかったけど(映画版で初めて役柄の本名知ったような…)。

日本での公開は8月下旬らしいので、これ以上映画のことは書きませんが、一緒に行った友人もTVシリーズを見てなくても楽しめる作品だと言ってました。

映画版のオフィシャルサイト→日本語版英語版
英語版に「Match your Man」というページがあります(日本語版はまだComing Soon)。
15問の質問に答えると自分にマッチする登場人物が出てくるんですが、結果はすご~く意外な人でした~(誰かは内緒)。この質問の答えをコレにするとあの人になるんだろうな~、なんて思いながらやったのに。
興味がある人はトライしてみてください。
[PR]
by rient | 2008-07-02 00:30 | -ひとりごと | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient