「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ルームメイト

私は2ベッドルーム(日本でいう2LDKのようなカンジ)のアパートを日本人女性とシェアしていたんですが、そのルームメイトが今週日本に帰国してしまいました。

彼女もインターネット掲示板のMoving Saleで家具を処分したので、彼女が出て行ってしまった後の部屋は空っぽ。
c0064534_452381.jpg
彼女の部屋は私の部屋よりずいぶん狭いけど、レントはきっちり半分ずつに割ってくれてました。彼女がリースホルダーだったから大家さんとコンタクトしたり光熱費を払ったり手間がかかる分、6:4とかにすることもできたのに。本当にいい人でした~。

来週には別の日本人女性が引っ越してきて、新しい私のルームメイトとなる予定です。前のルームメイトとは性格が対称的と思えるような人なので、私の生活はどう変化するのか???ちょっとコワイけど楽しみでもあります。
[PR]
by rient | 2008-01-27 05:06 | -友人@NY | Trackback

IKEA

人の出入りの多いNYではネットの掲示板上でMoving Sale(引越しセール)が盛んに行われているので、根気良く探せば欲しい物はたいてい見つかるというのは先日書いたとおり。
(タイミングが合えば、というのとUSEDでも気にならなければ、というのがありますが。)

例えば、下の写真のダイニングセット(テーブルは伸縮式)もMoving Saleで買ったIKEA製。
c0064534_2305630.jpg
オリジナルプライスはテーブルが50ドル、椅子が1脚10ドルですが、使用期間約半年のものが確か半額でした。

IKEAは日本にも出店したので最近は日本でも知名度も上がっていると思いますが、私はNYに来るまでIKEAがどんなところなのか知りませんでした。
特徴は「安い」、「郊外大型店舗」、「組み立て式」といったところでしょうか。
安い割りにおしゃれなものが多いも人気の理由の1つだと思います。

掲示板のMoving SaleにはIKEA製品が格安で売りに出されているのをよく見かけます。
でも、いくら安くても運搬を業者に依頼したり、友人に頼んでレンタルのトラックを借りることを考えると新品を買った方がいいかも。(郊外のIKEAへわざわざ行くことと組み立てることを考えると手間は変わらないかもしれないケド。)

組み立てる前の段ボールに入った新品なら友人のセダンでラクに運べるだろうと考えた私。友人に頼んでロングアイランドのIKEAに連れてってもらって、ワードローブとチェストを買いました。

ジャ~ン!!!
c0064534_235954.jpg
ワードローブが80ドル、チェストが70ドル。安いワリにオシャレでしょ!?

ところが、これが大変だったんです。

段ボール、ちょ~重~~~い…!!!
重量40キロって書いてあったけど、2人で抱えるのがやっと。
車に乗せるのも、車から降ろして部屋へ運ぶのも大変な重労働。特にワードローブの方は大きいのでショッピングカートにも載せられないし、2人で両端を抱えると手がちぎれそうになるくらいで、遅々として進まない運搬作業に友人とケンカになりそうなくらいでした。

IKEAは「郊外型大型店舗」なので、もちろん配送もしてくれますが、家具が安い割に配送料は割高で今回私が買った家具の配送を依頼すると100ドルくらいかかるとか…???
友人と険悪なムードになるくらいなら100ドル出した方が安かったかも、と思ってしまったくらいです。

それから「組み立て」について。私は比較的この類の作業は好きな方なので組み立てるのは楽しかったんですが、そうじゃない人や1度にたくさんの家具を買った場合は面倒かも…。
実際、組み立てる前のIKEA製品が掲示板で売られているのもよく見ます。


IKEAの読み方は本当は「イケア」らしいですが、こちらの人は「アイケア」と発音します。
他にも「ゴディバ」→「ゴダイバ」、「コストコ」→「カスコ」など発音が違うものがいろいろあります。
以前、韓国人の友人が、愛用している商品や会社をリスペクトする意味でもアメリカ人は発祥国の本来の発音をするべきだと言っていました。その時は同意したけど、発音できないものはしかたないのかも~。
だって、私も正しい発音ができない言葉がたくさんあるし~。お酒の「liquor(リカー)」の発音なんてネイティブに何度注意されたことか(Aサウンドが入っているように聞こえるらしい)。コレ、1番正しく発音できなきゃいけない言葉かもしれないのにね(笑)
[PR]
by rient | 2008-01-22 00:57 | -Moving | Trackback

Moving Saleの達人?

NYに戻って3ヶ月。
アパートに引っ越して約1ヶ月半。
少しずつ部屋に必要なものが揃っていってずいぶんと快適になってきました。

何か欲しいものがあった時、最初にチェックするのはお店じゃなくて、インターネットの「売ります・買います」の掲示板。
私の部屋にあるものの大半は「売ります」コーナーから買ったUSED品です。

たとえば、下の写真の家具は全部掲示板でゲットしたもの。
c0064534_365055.jpg
1番手前の椅子は隣りのブロックにあるアパートの引越しセールでタダでもらったもの。(少し古いけど座り心地はバツグン。)
白いコーヒーテーブルはIKEA製。買って半年のグッドコンディションを半値以下で。
テーブルの上のガラスの花もタダでもらったもの。
その隣りの藤の椅子もタダ。
その奥の白いキャビネット(靴箱代わりに使用)もタダ。

他にも本棚やTVスタンド、炊飯器、ダイニングテーブルなども掲示板で。
引越しセールも最終日となると、売れなかったものをタダで気前良くくれる人もいます。
それでバカラ風のワイングラスやウエッジウッドの大皿をいただいたりしました。

c0064534_3155857.jpg←これももらったもの。
大きな造花が飾ってあった花瓶ですが、飲んだワインのコルクをポンポン投げ入れてます。

マメに掲示板をチェックしていると、Moving Saleで欲しいものは大体見つかるけど問題は運搬方法。いくら掘り出し物を見つけても、タンスやベッド、ソファ類はさすがにトラックがないと無理。それに運ぶのを手伝ってくれる人も必要だし。

結局、大きなものはIKEAで新品を購入。もしも引っ越すことになったら、私もMoving Saleで処分するんだろうな、と思います。
[PR]
by rient | 2008-01-14 03:30 | -Moving | Trackback

最後の最後で…やり直し

年末、地下鉄のアンリミテッド(1ヶ月乗り放題)のメトロカードの有効期限が切れたので、地下鉄に乗る機会が少ない年末年始の間だけ回数券形式のメトロカードを買うことにしました。

いつもはクレジットカードで購入するけど、1ドル紙幣が大量にあってかさばっていたのでこの際全部使ってしまおうと、20ドル(12回分)のメトロカードを選択して1枚ずつ挿入開始。
15枚まで順調に吸い込んでくれたところで、機械が操作不能に。(15枚でお腹いっぱい???)
しかたないので、キャンセルボタン。

ところが、きゃ~っ、キャッシュが戻ってこない~っ!!!

大慌てで駅のブースにいる係員さんのところへ。
「レシートも出てこなかった?
 それじゃあ、この電話番号に電話して。
 あの機械の番号は0280だから、それを伝えてね。」

電話苦手だけど、15ドルが戻ってこないのは悔しいからしょうがない~…。
教えられたMTAの電話番号にかけると、音声ガイダンスが流れ、数回番号をプッシュした後、女性オペレーターに繋がりました。
かくかくしかじかこんなんで…、と事情を説明すると割りとスムーズに理解してもらえ、リファンドを家に送ると言ってくれました。

あ~、良かったぁ~。

でも、問題はここから。
住所を伝えようとするけど、発音が悪いせいでなかなかわかってもらえず。(発音は私にとっての最大の課題…)
スペルアウトしてやっとわかってもらえた後、さらに問題が。

オペレーター「ZIPコード(郵便番号)は?」
私「引越したばかりでわからないんだけど。」

「ZIPコードがわからないと受け付けられないわ。」
「でも、本当にわからないんだけど、そっちで調べる方法ないの?」
「あなたがわからないんだったらどうしようもないわ。わかった後でかけ直してね。Have a nice day~!」(ガチャン)

アメリカではZIPコードが大切なものなのはわかってるし、覚えてなかった私も悪いんだけど、かけ直してまたイチから説明するの~???げっそり…。

その後、再度かけ直したら、10日以内にリファンドが送られてくるという話でした。
ちゃんと送られてきますように…。(もう電話かけたくないし~。)

c0064534_1521297.jpg
他の乗客がいない車両も珍しいと思って撮った地下鉄の車内。
クイーンズの地上を走っている時なので窓の外が明るいです。

[PR]
by rient | 2008-01-06 01:52 | -NYの日々 | Trackback

早くも3日

今日はマイナス11度という極寒のNYでした。
外をほんのちょっと歩いただけで凍ってしまいそうな寒さ。
学校が休みで良かった~…。

さて、私のお正月。
大晦日の6時過ぎから友人宅で飲み始めたけど、カウントダウンまではつぶれずに頑張ることができました。
TVでタイムズスクエアのカウントダウンの様子を見ながら、シャンパンで新年を乾杯。
(久しぶりのシャンパーニュ!大好きなヴーヴ・クリコ!!Kanaさん感謝!!!)

年末に学校でそれぞれの国の新年の祝い方はどうかという話題になった時、ブラジル人のクラスメイトが「1月1日は特にイベントもないから、ニューイヤーイブの飲み過ぎのリカバリーをするだけ。」と言っていましたが、今年の私はまさにそれ。
本当は飲む気満々だったのに、風邪気味だったのもあって全く飲めませんでした。
お酒を1滴も飲まない元旦なんてこれまでの記憶にないような…???
トシかな~…。でも、2日からはしっかり飲んでますよ、いつもどおり(笑)。

私は初めてNYで迎えるお正月。
話には聞いていましたが2日からは仕事も学校も始まるらしく、実にあっさりしたもの。
やっぱり日本のお正月三が日って重みがあるなぁ。

2日は欲しい家具もあったのでロングアイランドのIKEA(スエーデンの大型家具店)へ行ってきましたが、お目当ての家具はソールドアウトでガックリ。
でも、グラスやバスマット、小物整理用のバスケットなどいろいろ買いました。

中でも気に入ったのがコレ(↓)
c0064534_746651.jpg
クリスマスオーナメントだけど、真っ赤なハートがたまらなくかわいいし安かったので(なんと99セント!コレぜ~んぶでですよ!!)思わず買ってしまいました。

このオーナメントのように情熱的な2008年に!という目標もいいかも…!!
[PR]
by rient | 2008-01-04 07:53 | -NYの日々 | Trackback

A Happy New Year!

NYはまだ大晦日ですが、日本はすでに新年。

 あけましておめでとうございます。

2007年お世話になった皆様、ありがとうございます。
そして、2008年もどうぞよろしくお願いします。

もう数時間もすると日本では、お屠蘇にお雑煮、おせち料理でお祝いするんだろうな、と思うと日本のお正月と家族がとても恋しく感じます。

私はこれから友人宅でカウントダウン・パーティ。
一緒に飲むといつもオーバーペースになってしまう友人なので、カウントダウンまで持つかどうか不安です(笑)。

2008年も健康で美味しくワインを楽しめますように…♪
[PR]
by rient | 2008-01-01 06:28 | ◆ごあいさつ | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30