「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Jamaica Bay Wildlife Refuge

JFK空港の先にあるジャマイカ湾のJamaica Bay Wildlife Refugeへ行ってきました。直訳すると『野生動物避難所?』。まぁ、自然公園のようなところです。(入場無料)
ビジターセンターの係りのおじさんに説明をうけてリーフレットをもらったけど、知らない間にどこかに落としてしまってました…。
c0064534_9342899.jpg
c0064534_935366.jpg
野生動物は鳥くらいしか見られませんでしたが、なんだか森の探検隊になった気分で自然を満喫してきました。

この後はRockaway Beachへ。
JFK空港に着陸する際に飛行機の窓から見える長~いビーチがずいぶん前から気になっていたのですが、それがココ。この日は友人の車で行きましたが、マンハッタンから地下鉄(Aトレイン)でも行くことができます。
c0064534_9354217.jpg
c0064534_9355949.jpg
大西洋(Atlantic Ocean)です~。波が高くて大きい~。

ビーチにはあまりゴミがなくてキレイなので夏になったら有料になるのかと思い、ちょうどビーチにいた公園のメンテナンスの人に聞いてみたら、ここは夏でも無料なんだそうです。(NYのビーチは有料のところや冬の間はクローズされているところがあります。)
きっと夏になったら大賑わいなんでしょうね。
[PR]
by rient | 2007-04-26 09:27 | -公園 | Trackback

ルーズベルト島の桜

日曜日の話ですが、ルーズベルト島にピクニックに行ってきました。
行く途中、デリでバケットとチーズ、数種のハムを買って、桜の木の下で適当にサンドイッチを作りながら食べました。これもなかなか楽しい。(家から持って行ったのはナイフとワイン用のカップだけ。)
c0064534_2041980.jpg
c0064534_20395917.jpg
野外での飲酒は禁止ですが、こっそり白ワイン飲みました。
桜の木の下で飲むワインはサイコ~♪私にとって1年中で1番平和を実感できる瞬間。
[PR]
by rient | 2007-04-24 20:35 | -NYの四季 | Trackback

NYの桜いろいろ(2)

またまたブルックリン植物園(Brooklyn Botanic Garden)へお花見に行ってきました。
c0064534_6244077.jpg
こ~んなにたくさんの種類の桜がありました。
c0064534_626722.jpgc0064534_6272594.jpg
c0064534_627449.jpgc0064534_628197.jpg
c0064534_6291942.jpgc0064534_6293677.jpg
c0064534_630123.jpgc0064534_6302061.jpg
c0064534_6303751.jpgc0064534_630544.jpg
これでも、すでに散ってしまったものや開花がまだのものも。
桜の遊歩道はまだ開花してませんでした。28日から始まる「Sakura Matsuri」に合わせて咲くのを待ってるかのようです。
c0064534_6342259.jpg
こちらはお隣にあるブルックリン美術館の前にあったもの。どの種類の桜も美しいのだけど、やっぱりこのカンジの桜が1番落ち着くかも。
[PR]
by rient | 2007-04-24 06:21 | -公園 | Trackback

NYの桜いろいろ

昨日までコートが手放せないくらいの寒~いお天気が続いたNYですが、今日になって気温急上昇。最高気温21℃。やっとやっと春が来た~!というカンジです。

これまでつぼみだった花もイッキに開花。
桜といえば日本の花というイメージですが、実はNYにも公園や街路樹、家庭のお庭まであらゆるところに桜の木があります。その種類は日本より多いのではないかと思うほどです。

こちらは昨日クイーンズ植物園(Queens Botanical Garden)で撮影した桜。記録的な大雨が降ったり、昨日まではど~んより冬のようなお天気でした。
c0064534_13425338.jpg
c0064534_1415613.jpg


こちらは本日Flushing Meadows Corona Parkで。昨日と今日では空の色がまったく違います。
c0064534_1461312.jpg
c0064534_1475973.jpg
c0064534_1411495.jpg

今週末は25度以上に上がるそうです。桜の花もきっとあっという間に散ってしまうでしょうね。その前にお花見お花見♪
[PR]
by rient | 2007-04-20 23:25 | -NYの四季 | Trackback

Forest Park

クィーンズのフォレストパーク(Forest Park)へ行ってきました。行ったのは初めてでしたが、公園の中にゴルフコースがあるくらいの広さ。

大きな道路が真ん中に走っているので、反対側にも公園があるとは思っていなかった友人と反対側にもあるないでモメました。
あるとわかって大声で威張って言ったのは「I told you so!」
このフレーズ、2月に急死したアンナ・ニコール・スミスの赤ちゃんの父親がDNA判定で判明して、実の父親の男性が先日の記者会見で言ったもの。ちょっと気に入って彼のジェスチャーまで真似て使ってます(笑)

この公園がある辺りはForest Hillsという地名ですが、この公園は丘の上にありました。あと2週間もすれば新緑が生い茂ってその名のとおり森の公園になるんでしょうね。
c0064534_525897.jpg

この公園の中にグリーンハウスがありました。希望すると係りの人がガイド役で案内してくれます。(もちろん無料です。)
c0064534_739594.jpg
たくさんの種類と量の植物があるので、販売しているのかと思って係りの人に聞いてみると、ここではクイーンズにある公園に植える植物を育てているんだそうです。
公園で一年中季節の花を楽しむことができるのは、ここでお世話をしてくれている人たちのおかげなんですね。

このグリーンハウスの中で4つ葉のクローバーを見つけました。いいことあるといいな♪
c0064534_5103754.jpg

[PR]
by rient | 2007-04-15 04:59 | -公園 | Trackback

日本人とキモノ

これまで気が付かなかったけど、ロックフェラーセンターにデカデカと掲げてある展望台のポスターはこんなでした。
c0064534_11311817.jpg
う~ん、着物で観光する日本人っているかなぁ。
日本人に限らず民族衣装で歩いてる観光客(たとえば韓国人だったらチマチョゴリ、中国人だったらチャイナドレスとか?)なんて、見かけることないのになぁ。

某TVCMにも着物姿の女性が数人歩いてる日本の空港の場面が出てくるし、いまだに日本人は普段でも着物ってイメージなんだろうなぁ。(そんな生活もできたら優雅だろうケド)

ごくたま~にマンハッタンでも着物姿の人は見かけるけれども、観光客ではなく何かのイベント(お茶会とか?)に出かけるNY在住の人のような…。


ちょっと話が飛びますが…、先週のクラスでの話。
テーマはアメリカの伝統についてでした。

テキストの中で「アメリカ人が最も誇りにしているのはフリーダム(自由)」というくだりがありました。
うんうん、それはナットクなのですが、そこで先生がそれぞれの国について聞きたそうな雰囲気だったので、もしも聞かれた時のために、「日本人が誇りに思っているのは『勤勉さ』とそれによって造りだされる日本製品の『クオリティ』の高さ」なんて私なりに答えを考えていたら、

「日本人が誇りにしているのはhomogenenous(単独種族)でしょう?」なんて思ってもみなかったことを言われ、「はぁ~???」と戸惑いまくっているとそんな時に限って当てられて…。

アイルランド系アメリカ人の先生は「NYでは私でさえマイノリティ(少数派)」と、こないだ言ってました。「人種のるつぼ」と形容されるNYではそうなのかもしれません。

アメリカ人からすると同族同士の結婚って(これは日本に限らずアジアのほとんどはそうですが)不思議なのでしょうね。日本は島国だし排他的に思われてもムリないのかも…。
[PR]
by rient | 2007-04-14 11:28 | -NYの日々 | Trackback

Brooklyn Botanic Garden

ブルックリン植物園(Brooklyn Botanic Garden)へ行ってきました。
入場料は大人8ドルだけど、毎週火曜日は無料!(狙って行ったワケではなく、知らずに行ったら偶然無料の日だったので超ラッキー♪)

NYのあちこちにあるマグノリアの花は現在3分咲きから木によっては満開。遠くから見るとちょっと桜の木のようにも見えます。
c0064534_12295294.jpg
植物園の中にあるマグノリアプラザにはいろんな種類のマグノリアの花が咲いてました。白やピンク、クリーム色、花が大きいものや小ぶりなものなど、なんとその数は20種以上もあるんだそうです。
c0064534_12312517.jpg

水仙の丘(Daffodil Hill)はちょうど今が見頃。(下のアップの写真は別の場所で撮った違う種類のものだけど…。)
c0064534_1310391.jpg
c0064534_13103769.jpg

ブルックリン植物園はNYの桜の名所としても有名。
「桜の小道(Cherry Walk)」や「桜の遊歩道(Cherry Esplanade)」があったり、日本庭園にも枝垂れ桜などが数本ありました。
c0064534_12322412.jpg
これはソメイヨシノとは違う種類の桜だけど、つぼみがかなり膨らんでいたので来週は花見が楽しめそうです。(来週の火曜日もまた行く予定。)
[PR]
by rient | 2007-04-10 12:28 | -公園 | Trackback

Easter Sunday

今日はイースター・サンデー。
キリスト教にはまったく疎いのですが、イースター・サンデーとは春分の日以降、満月になった後の最初の日曜日のことなんだそうです。
春分の日は3月21日で日本とほぼ同じ。アメリカは祝日じゃありませんが、カレンダーに「Spring begins」と書いてあることもあります。

4月なのに雪がぱらついてました。寒かった~…。
ミッドタウンには行ったのに別の場所でプラプラしていたので、あいにくとパレードは見逃してしまいましたが、ロックフェラーセンターにはこんなものが。
c0064534_1248882.jpg
c0064534_12474342.jpg
うさぎとひよこの形に切り込まれた樹。


そしてスケートリンクには手を振りながら愛嬌をふりまくイースターバニー。手を振ってみるとバニーも振り返してくれました。(と信じている…。)
c0064534_12285539.jpg
c0064534_1229498.jpg
ズームインしてみるとこんなカンジ。

このバニー、かぶりもののせいで視界が狭いようで、何度も子どもとぶつかったりしてました。

来週もまだまだ寒いようです。早く暖かくならないかな~。
[PR]
by rient | 2007-04-08 12:08 | -イベント | Trackback

最近遊んでいるワケ

老舗デパート、メーシーズ(Macy's)のフラワーショウを見てきました。
c0064534_422941.jpg
c0064534_4235845.jpg
デパートのフロアがまるで植物園のようでした。あまりにも美しいので、もしかして造花?と思ってしまうほどですが、すべて生花です。
美しい花には癒されますね~。春ですね~。

最近よく出かけているのは春が来たせいもあるけど、理由がもうひとつ。
それは今学期受けているのがパートタイムのクラスで、週3日(しかも午前中だけ)しか授業がないから!まるで毎日が日曜日の気分です。

私のVISAステイタスはF-1(学生)なので、本当はこのVISAをキープするためには週18時間以上のクラスを受けなければなりません。
でも、私の場合は去年1番上のクラスを終了しているし、これまで1度も学期を休んだことがないので、今学期はパートタイム(週9時間)でOK、さらに次の学期は夏休みをとってもVISAがキープできるということが判明。
おかげでお金と時間がうきました~。(遊ぶゾ~~~!)


※VISAキープのための履修数は学校や学生の状況(受けたクラスの数など)によっても異なります。
[PR]
by rient | 2007-04-06 04:11 | -イベント | Trackback

The Cloisters

数あるNYの美術館の中でもお気に入りのひとつ、メトロポリタン美術館の別館クロイスターズ美術館(The Cloisters)へ行ってきました。

マンハッタンにあるとは思えないお城のような建物。
c0064534_845578.jpg

スペインのアルハンブラ宮殿を彷彿とさせる回廊(実際はフランスから移築されたものらしいです)。中庭は冬の間は閉鎖中でガラスで仕切られてました。ガラスがないと中庭まで一緒に撮ろうとするけど、ガラスがあったおかげでこれまでとはちょっと違ったアングル。
c0064534_8473974.jpg

庭にあったフォークのような木。これもまだ葉がないおかげでおもしろい写真になりました。
c0064534_853529.jpg

そして、クロイスターズといえば、名物はユニコーン(一角獣)のタペストリー。
これは一緒に行った友人が撮影したもの。展示されている部屋がちょっと暗いので、私のカメラではどう頑張ってもこんなにはっきりとは撮れない…。
c0064534_8573021.jpg


最寄の駅が地下鉄Aラインの190thなのでちょっと遠いけど(タイムズスクエアは42nd)、行く価値大の美術館。
[PR]
by rient | 2007-04-05 08:52 | -美術館 | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28