「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ハンプトンのワイナリー

学校が始まる前の小旅行でロングアイランドのワイナリーへ行って来ました。
小旅行といっても翌日は最高気温もマイナスで雪の予報だったので日帰りになりましたが。

ロングアイランドには40近いワイナリーがあって、そのうちほとんどはNorth Forkに集中しています。(Long Island Region Map参照)
North Forkの方が近いしワイナリーも多いからオプションも多いんだけど、ずっと前からHamptonのWolffer Estateへ行ってみたいと思っていたので、どうせ行くなら少々遠くても、とちょっと頑張ってみました。(Mapの34がWolfferです。)
ハンプトンはNYの高級リゾートとして有名なところなので、本当は夏にB&Bなどに泊まってのんびりするのがいいんでしょうけどね~。
c0064534_2284061.jpg
NYCから車で約2時間半で到着。このワイナリーへ行きたかった理由はここのワインが好みの味わいだったから。いたってシンプルです。
c0064534_2194521.jpg
c0064534_2445672.jpgワイナリー裏の広大なぶどう畑。
ロングアイランドはボルドーと気候が似ていることで有名です。

休眠期のぶどうの樹。
確かこの時期に剪定をするはずだけど、これはおそらく剪定前。枝が伸び放題だし。

枝だけのぶどうの樹はまるで枯れたようにしわくちゃで、この樹にまたぶどうの実がなるなんて今の状態ではちょっと信じられないくらいです。

ワインテイスティングは3種類あって内容によって金額が違っていますが、私は真ん中の10ドルで6種類(ロゼ、シャルドネ2種、メルロー、カベルネフラン、デザートワイン)のものをチョイス。テイスティングルームにはテーブルもありましたが、他にお客さんがいなかったのでバーカウンターでスタッフの人の説明を聞きながら飲みました。

c0064534_2324225.jpgc0064534_2325444.jpg

c0064534_35812.jpgロゼとメルローの2本を購入。
ロゼはシャルドネよりクセがなくて、天ぷらやお寿司に合いそうでした。

NY産で好きなワインのひとつにLENZのメルローがあるんですが、このWolfferのメルローを最初に飲んだ時、LENZにすごく似ているという印象をうけました。

さて、今回はどんな味わいを感じるのか。
飲むのが楽しみです。
[PR]
by rient | 2007-01-26 12:25 | -ワイナリー | Trackback

再びNY

17日にNYへ戻ってきました。
NYは暖冬だというニュースを聞いていましたが、雪が積もったりと数日前から例年どおりの寒さに戻ったようです。
c0064534_129263.jpg
c0064534_129555.jpg
写真はルーズベルトアイランドからマンハッタン。行ったのは昨年春のお花見以来でした。
島にスタバができてた~…。
[PR]
by rient | 2007-01-20 12:26 | ◆New York | Trackback

今年は「豚年」!

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
c0064534_13424356.jpg

今年は猪年。韓国や中国では「豚年」なんだそうです。

韓国人のクラスメイトが毎朝読んでいるハングル新聞に日本の新聞にも載っているような干支占いが載っていて、「ねぇ、何年生まれ?私は豚年生まれよ。」と聞いてきたので、「えぇ~、ブタどしぃ~~~???」と最初はかなりの衝撃でした。見ると本当に豚の絵が。
まぁ、考えてみると猪は英語で「Wild Pig」なんですけどね…。ちなみに他の十二支は日本と全く同じでした。

日本で新年を迎えてみて、お正月って日本人にとってとても大切なものなんだな、と再認識しました。年々簡素化されているとはいえ、サンクスギビングとクリスマスを一緒にしてももっと重要かも…。

今年の抱負は決まりましたか?
皆様にとって2007年が幸多い1年でありますように。


※写真は有田焼の置物。古い友人I子姉さんからの贈り物。
[PR]
by rient | 2007-01-03 19:25 | ◆ごあいさつ | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31