<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

一時帰国の前日、韓国人のクラスメイトと一緒に見たミュージカル。
「レ・ミゼラブル(Les Miserables)」
c0064534_15543519.jpg
またまた立ち見です。
本当はStudent Rushにトライするつもりだったのですが、ホリデーシーズンのためか上演時間が7時からといつもより早く、ボックスオフィス(劇場窓口)にクラスメイトたちが着いた時点でもう売り切れていたそうです。
TKTSに行くかどうかで悩んだそうなんですが、安さを優先させて立ち見。21.25ドル。
しかし、上演時間が2時間55分と長~いこの作品。立ち見は正直辛かったです…。

実は10年以上前に1度ロンドンで見た事があるのですが、その時はストーリーもあまり知らなかった上に(有名な「あぁ、無情」だというのに)、英語もさ~っぱりわかりませんでした。
この作品を英語で理解するには私はまだまだ要修行なのですが、今回はバリケードのシーンでは涙が出そうだったし、ロンドンで見た時より数倍楽しめたと思います(当たり前か…苦笑)

日本語版で1度見て、もう1回ブロードウェイ見てみたいな~。
期間限定上演なので、無理でしょうが…。


〔追記〕
レミゼといえば、インペリアル・シアター。日本でも帝国劇場でやってるのは偶然?(注・今回のブロードウェイでの再演はImperialではありません。Broadhurst Theatreというところです。)
で、ブロードウェイのインペリアル・シアターでは新作の「High Fidelity」が上演されていたのですが、オープンしたばかりなのにすでにクローズしちゃったそうです。
絶対見たいと思っていたのに~(涙)。新作はボヤボヤしてると終っちゃう可能性大ってことですね、う~ん…。
[PR]
by rient | 2006-12-28 15:51 | -ミュージカル | Trackback

メリークリスマス!

c0064534_142190.jpg



クリスマスはNYで堪能したかったけど、日本で過ごしています。
昨日から1月17日まで一時帰国中です~。

みなさま、素敵なクリスマスをお過ごしください。
[PR]
by rient | 2006-12-24 22:34 | ◆ごあいさつ | Trackback

最近見たミュージカル

12月に入って早くも1週間が過ぎてしまいました。
明日は最高気温マイナス1℃、雪の予報です。積もったりするのかな~。

アップするのがずいぶんと遅くなってしまいましたが、最近見たミュージカル2つ。
c0064534_9424840.jpg
ディズニーの新作「メリーポピンズ」 
11月14日鑑賞。オープン前のプレビューです。
ありがたいことにquastさんにチケットを譲っていただきました。

この作品は60年代にジュリー・アンドリュースが主演したディズニー映画としても有名。
私は映画は見たことがないけど、おまじないの「Supercalifragilisticexpialidocious」は聞いたことがあったので(注・単語のつなぎあわせです)、おそらく誰でも1度は耳にしたことがあるのでは、と思います。

感想は…
なんといってもシーンの変り方がとても素晴らしい。
バンクス家の1階から2階へ、冬景色の暗い公園から花でいっぱいの明るい公園へ、といった具合にまるでテレビのシーンが変わるかのようにガラリと素早く変化するんだけどちっとも不自然ではなくとても楽しいものでした。

それから「え~っ、ウソでしょ?」と思うようなところで披露されるタップダンスは見もの。
さらに、ラストシーンのポピンズの行方は「もしかしてそうなるかな~。」の予想をはるかに超えてました。(すご~く書きたいけど、がまん…。)

とても楽しかったです~。quastさん、感謝です~♪


c0064534_10434250.jpgそれからもうひとつ。
サンクス・ギビングの翌日に友人3人と
「Spelling Bee」

本当は「コーラスライン」の立ち見券を購入するために劇場の窓口オープン前から並んでいたけど、順番が回ってきた時点で立ち見を購入できるのはひとり1枚だと判明。
仕方なく予定を変更して「Spelling Bee」を見ることに。この劇場は購入枚数の制限はないようです。

立ち見席(Standing Room)について誤解されている方が結構いらっしゃるのでここでご説明。
立見席は空いている場所ならどこでも自分が好きなところに立って見て良いと思ってらっしゃる方が多いのですが(実は私もそう思ってましたが)、ちゃんと場所が指定されています。

c0064534_10585331.jpgチケットにも番号が書いてあります。

立ち見席の番号→


立ち見券を発売している劇場とそうでない劇場がありますが、それは立ち見ができる場所があるかないかだと思います。

でも、立ち見は通常のチケットがソールドアウトの時のみ発売されるので、人気の作品でなければ購入できないというのもあるんですが。

さて、「Spelling Bee」の感想。見たのは3回目です。
やっぱりめちゃくちゃにおもしろい!出題される問題は今でもわからないものがありますが、全部理解できたら本当にお腹が痛くなるほどに楽しいんだろうなぁ、と思います。

ブロードウェイでは新作がいくつもオープンしているので、また見に行きたいと思います。
[PR]
by rient | 2006-12-07 19:30 | -ミュージカル | Trackback(1)

クリスマスリース

早くも12月ですね。
12月だというのにNYは20℃近くで雨が降ったりして蒸し蒸ししたお天気でした。

NYに来てから飲んだワインのコルクを捨てずにフラワーベースの中に放り込んでいたんですが、早くも2つ目のベースが水面張力状態…。
そこで、ワイン友達のkanokoさんの真似してクリスマスリース作っちゃいました。
c0064534_7361115.jpg
クラフトショップで買ってきたグルーガン(2ドル)で適当にコルクとオーナメントをくっつけただけです。これで部屋でもクリスマス気分を味わえるようになりました♪

それから、友人からちょっと早いクリスマスギフトをもらっちゃいました。

c0064534_7444616.jpg←コレ、何だと思いますか?

なんとエレクトロニック・ワインオープナー
真ん中のボタンを押すだけで簡単にコルクが開けられます。ちょっと古いCMのセリフのようだけど、まさにワンタッチ

もらって嬉しかったんだけど、私ってよほどワインばかり飲んでると思われてるんでしょうね…(苦笑)
[PR]
by rient | 2006-12-01 17:27 | -ワイン@NY | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31