<   2005年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ラッシュ全敗…

しばらくお休みしていたラッシュ。
滞在期間も残り少なくなってきたので、もう1度観たい作品、まだ観ていない作品に挑戦していきたいと思います。

今日は火曜日。開演時間が7時からの劇場もあるので、これはラッシュも時間差攻撃ができるゾ!と張り切ってでかけました。

c0064534_2117196.jpgまずはWicked。7時開演なのでラッシュの抽選は5時。

受付開始の4時半に劇場に着くとすでにこの行列。

エントリー用紙に記入するまで15分かかりました。
やっぱり相変わらずの人気ですね~。
c0064534_21181841.jpg
最終的には100人を超えていたと思います。
連休だった日曜日に比べるとずっと少ない方ですが…。

名前を読み上げられる間は久しぶりにドキドキしましたが、
実にあっさりとハズれました



c0064534_21222415.jpg続いてはお隣の劇場のSpelling Beeへ。

ここはラッシュの抽選は開演1時間半前なので、Wicked と同時エントリーも可能です。
私と同じように両方にエントリーしている人も多かったです。

人数は60人くらい。以前はこの半分くらいだったのですが、トニー賞ノミネート効果でしょうか。

結果は…、ここもさらりとハズれました

c0064534_2129267.jpgこの後は地下鉄1ラインで50th St.から42nd St.へ移動。

Rentのラッシュに挑戦。
ここは開演が8時なので、この時間差攻撃が可能なワケです。

エントリーしていたのは30~40人くらい。
3度目の正直でここは当たるだろうなんてちょっぴり期待をしていたのですが…
見事にハズれてしました


くぅ~~~~っ!!!
3つともハズれてしまうなんて…(涙)。

懲りずにまだまだ続けます。
[PR]
by rient | 2005-05-31 21:15 | -ミュージカル | Trackback

3連休最終日

アメリカはメモリアル・デー(戦没者追悼記念日)。
3連休なので、どこも賑わってました。
この週末、1番目についたのは制服姿のネイビーたち。あちこちで本当によく見かけました。

とってもいいお天気だったのでSOHOをブラブラ。ウインドウショッピングですが、雑貨屋さんやブティックにフラリと入ってみたり。

そうそう、SOHOにある画廊なんですが、大きなスヌーピーの絵が何枚か展示してありました。びっくりするくらいのお値段なんですが、スヌーピーが永遠の眠りについた時の絵なんですって。
あまりに穏やかな顔なので最初は気づかなかったけど、後でわかって考えてしまいました。いくらファンでも買うのかな…。買ったとしてもどこに飾るんだろ…。

c0064534_316252.jpgc0064534_317535.jpg

今のステイ先は連休中、ルームメイトがパリに旅行しているので全くのひとりです。新しいところにひとりぼっちはちょっと心細い~。
なんて思いながら、リビングでワインを飲んでいたらいつの間にかソファで寝ちゃってました。十分くつろいでますね…(笑)
[PR]
by rient | 2005-05-30 23:08 | ◆NY観光 '05 | Trackback

3連休の日曜日

日曜日はゴスペルの日。
またまたハーレムのThe Greater Refuge Templeへ行ってしまいました。

c0064534_1416271.jpgc0064534_14161511.jpg
この日のクワイヤーは男性ばかり。
太くてずっしり重みがあるけど、リズム感がある軽快な歌声が響きます。
信者の多くも立ち上がって手拍子やタンバリンで盛り上がっていました。

この教会は私のような観光客もWelcomeなのでとっても行きやすい雰囲気。宗派などで教会のスタイルも様々ですが、いくつか行った他の教会に比べてゴスペルの割合がとても多いように思います。

この日、私の前に座っていた若いアジア系の観光客と思える数人はセッションの最中に居眠りしていて教会の係りの人に注意をうけていました。
クリスチャンではない観光客を温かく迎えてくれる教会に対して申し訳ないですね…。(短い滞在期間で時差ボケの中、座り心地のいい椅子、心地良い音楽があると、正直いうと私も寝ない自信はありませんが…。)

c0064534_1026128.jpg滞在期間も短くなってきたので、久々にラッシュに挑戦。
本当はWickedに行きたかったけど、ゴスペルに聞き惚れていたら間に合わず、すぐ隣りのSpelling Beeに3度目の挑戦。

連休中というのもあるのかスゴイ人。きっと100人以上はいたでしょうね…。以前は30人くらいしかエントリーしていなかったのに。でも、とてもおもしろい作品なので人気が出てきたのはナットクです。

ちなみに隣りのWickedのラッシュはもっとスゴイ人で300人以上はいたように思われます。

結果は…、あっけなくハズレました。

以前は名前を呼ばれる間はドキドキしてとっても長く感じたのに、今回は本当にあっという間。連敗続きのままではイヤなので、帰るまでにラッシュ当てたい…!

c0064534_1029889.jpgすっかりミュージカル・モードになっていたので、立ち見でChicagoを鑑賞。

滞在中2度目のChicagoでした。
Roxieの夫Amos、いい味だしてますねぇ。カーテンコールの時も拍手喝采浴びてました。

役柄っていうのもあるんだけど、RoxieとVelmaがカーテンコールで手をつないで出てきても無理しているように見えるは私だけでしょうか(笑)。それだけ演技力があるってことだよねぇ…。
[PR]
by rient | 2005-05-29 23:25 | -ミュージカル | Trackback

Harumi-san, See you soon!

c0064534_13482639.jpg1ヶ月間(31泊)、お世話になったルーズベルト島のharumiyaさんを離れる日でした。

←ルーズベルト島にあるルーズベルト大統領のセカンドハウスだった家?
公開されているワケでもなく、特にメンテナンスされている様子もなく、意味不明な建物でした。ハルミさんにも聞いたけどよくわかりませんでした。

c0064534_23193028.jpg私が使わせてもらっていた部屋。→
harumiyaさんは広くてゆったりしていて本当に居心地最高でした。

地下鉄Fラインでロックフェラーまでたったの3駅。トラムにもメトロカードで乗れるし降りてすぐにはブルーミングデイル。飲んで遅く帰っても安心だし、ロケーションは言うことナシでした。

島の中は本当に治安が良くて、夜でも小さな子どもたちだけで遊んでるくらい。この話を郊外に住む友人にすると「Kidnap(誘拐)の心配があるから子どもたちだけで外を歩くなんて考えられない。」と驚いていました。

ルーズベルト島の暮らしをハルミさんのブログで見ることができます。

NY生活が長いハルミさんにはいろんなことを教えてもらえるし、賑やかで明るい性格にいつも癒されてました。

ハルミさん、本当にお世話になりました。
これからも元気なブログ、楽しみにしていま~す♪

c0064534_1349124.jpg午後はイーストヴィレッジのアパートへお引越し。

着いたら、アパートのすぐ前の道路でイベントのようなものをやっていました。
道路が歩行者天国になっていて、いろんな露店がでていて路上ライブもやっていました。
c0064534_2323520.jpg荷物を片付けてアスタープレイスの地下鉄の駅へ向かったら、ここでもイベントをやっていてたくさんの人出で賑わっていました。

せっかくなので露店でシシカバブのサンドを買って近くの公園でちょっと遅いランチ。

アメリカはメモリアルデーで3連休。毎日が連休の私にはカンケーないけど(笑)
[PR]
by rient | 2005-05-28 23:15 | ◆NY観光 '05 | Trackback

ヤンキース戦

c0064534_054241.jpgヤンキースVSレッドソックス戦行ってきました。
今回はBleachersという外野席でした。

試合は前半はホームランが出たりしてレッドソックスのペース。でも劇的な逆転でヤンキースの勝利でした。

NYでの野球観戦は今のところ負けナシです。何だかウレシイ♪
c0064534_123953.jpgc0064534_11511.jpg
ブルペンで投球練習中のランディ・ジョンソン(左)と守備中の松井(右)。

c0064534_113820.jpg私たちの前に座っていた熱狂的なヤンキースファンの2人が笑えました。レッドソックスのファンを見つけるとすごい勢いでブーイングを浴びせます。この2人を見ているだけでもとっても楽しかったくらい。

←通路を通るレッドソックスファンにブーイングしているところ。

レッドソックスの帽子をかぶった小学生くらいの女の子が通った時のこと。容赦なくブーイングする2人。でも、その後で「Save her!」「Rescue her!」「Change her life!」ですって!

この他に一緒に行ったHさんが特に笑っていたもの。
「Check the Steroid!」→相手チームの選手がヒットを打った時に「ステロイド(筋肉増強剤)のチェックしろ!」
「Get the LASIK!」→審判がボールの判定をした時に「レーシック(近視矯正手術)を受けろ!」
すごいユーモアです。

この外野席、ビールを飲むのは禁止されています。最初はなんでなんだろうと思っていたけどナットク。ファンがとっても熱いんです。
最後の方はみんなで「I want beer!」の大合唱。この人たちにアルコールが入ると…、想像するとコワイです(笑)

本当に楽しかった~♪ Hさんに心から感謝。

c0064534_1133368.jpg野球の後はグランドセントラルそばのバーでシャンパン。

実はNYで迎えるお誕生日でした。
日本の友人たちからのメールは日本時間に届いたので、誕生日が2日続いたようでした。

いい気分で酔っ払って、この後、久しぶりに地下鉄で寝過ごしてしまいました。しかもエキスプレス。59th St.で降りるはずが86th St.でした。コレ、いいかげんで卒業しないと…(笑)
[PR]
by rient | 2005-05-27 00:52 | -MLB | Trackback

East Village

土曜日がお引越しなので、イーストヴィレッジの部屋へ少しだけ荷物を運ぶことに。
少しのつもりだったのに、家出ムスメみたいな大荷物で地下鉄を移動。
ちょっとした労働でした。

c0064534_2359385.jpg夕方、アパートのすぐそばのラーメン屋さん「来来軒」へ。味噌ラーメンをオーダー。
お味はこれって味噌スープ?ってカンジの微妙なものでしたが…。麺はコシがあっておいしかったです。

c0064534_02136.jpgそばビール→

こちらは普通のビールに比べて軽いカンジ。なのでアルコール度数が低いのがすぐにわかります。

イーストヴィレッジにはカジュアルなものから高級チックなものまで様々な日本食レストランがあります。たこ焼きやさん、お蕎麦屋さん、お寿司屋さん、焼肉やさん、などなど。日本食に限らず、イタリアン、メキシカンなど賑わっているレストランが多くて活気があるエリアなので楽しみです。

c0064534_072850.jpg夜はまたまた行ってしまいました。
Vintage New York!

$5で5種類のテイスティングを今回は2ラウンドやっちゃいました。スパークリングもアイスワインも味わえて楽しかった~♪

オススメを聞いたらスタッフの女性が「カベルネ・フランもいいわよ~。」と言っていました。この間行ったワイナリーツアーのガイドさんも同じことを言っていたけど、カベルネ・フランって…、う~ん…。単一品種で飲まれているんだなぁ…。
[PR]
by rient | 2005-05-26 23:52 | -グルメ@NY | Trackback

SNさん最終日

SNさんNY滞在3日目。SNさんは翌朝早くにバンクーバーへ移動してしまうのでNYは最終日。
冬のような寒い1日(最高気温14℃)でした。

c0064534_2052446.jpgクロイスターズ美術館へ。

地下鉄Aラインの190th St.の駅を出てバスを待っていると老婦人が「あなたたち美術館へ行くの?歩いても10分くらいよ。」と親切に道案内をしてくれたので歩いて行くことに。

新緑が青々と繁ったFORT TRYON PARKの脇の道路を歩いていくと小高い丘の上に中世ヨーロッパのお城のような建物が見えてきます。

マンハッタンの中とは思えない静かな景観でした。

c0064534_20442697.jpgキュクサの回廊→
スペインを旅行した時に見たアルハンブラ宮殿の中庭にそっくり。

ここはメトロポリタン美術館の別館ですが、見学者もあまり多くなく、とてものんびりした雰囲気。
お城とも大聖堂とも思えるような建物自体も楽しむことができたし、タペストリーなどの展示品もゆっくり眺めることができました。


c0064534_21241086.jpgその後、メトロポリタン美術館へ。

あまり時間がなかったので(閉館前1時間半)、ヨーロッパ絵画、印象派、ギリシャ美術に的を絞って見学。

去年の夏、3ヶ月間ギリシャに滞在したSNさんが一緒じゃなかったら、ギリシャ美術のコーナーを見たかどうかわかりません。
一緒に行く人によって新しい発見があったり、共感したりできるのもウレシイ。

METの中はいつ行っても迷路みたいで迷ってしまいます…。

その後、SOHOのVintage New Yorkでワインのテイスティング。ここでは$5で5種類のワインのテイスティングができます。

今日食べたデザートをご紹介。
c0064534_22355512.jpgランチはクロイスターズ近くのNew Leaf Cafeでサンドイッチ。

アップルタルトの上にシナモンのアイスクリームがのってます。
りんごのしゃきしゃき感がマルでした。アイスはシナモンたっぷり。
c0064534_22365888.jpgディナーはSOHOのイタリアン。

デザートはクレームブリュレ。濃厚なタイプなのにこってりしたカンジではなくて美味しく食べられました。
写真ではわからないけど、実はコーヒーカップがとても大きいのです。
スタバのトールくらいの量がありそう…。
SNさん、来てくれて本当にありがとう。とっても楽しかったよ~。
おかげで美味しいデザートもいっぱい食べられたし♪
西海岸でも「Kumamoto Oyster」食べてね~!
[PR]
by rient | 2005-05-25 23:42 | -美術館 | Trackback

SNさん2日目

c0064534_1414135.jpgSNさんのNY滞在2日目。一緒に行ったところ。

【Midtown】ロックフェラーセンター→セントパトリック大聖堂→ブランチ(Ess-a-Bagel)

【Lower Manhattan】自由の女神(スタテン島フェリー)→グラウンドゼロ→サウスストリートシーポート→ブルックリンブリッジ

c0064534_14143397.jpg【East Village】カフェタイム(Veniero's)

【Bronx】ヤンキースタジアム(NYヤンキースvsデトロイトタイガース)
雨のためほとんど観戦できず…(涙)

【Roosevelt Island】お宅訪問(ステイ先でワイン)

一緒に食べたもの。前職を思い出してちょっとレポートしてみます(笑)

c0064534_14152963.jpgEss-a-Bagel
831 3rd Avenue & 51st Street

ガイドブックにも載っている有名なベーグル屋さん。日本語メニューもあるし店員さんも日本語であいさつしてくれます。

日本語メニューからパストラミと玉子のサンド(セサミのベーグル)とクランベリークリームチーズのサンド(レーズンのベーグル)を選んでSNさんとシェア。ベーグルは外側はパリッとしているのに、中は引きが強くてモチモチ。
サンドの具もボリュームたっぷりでした。クリームチーズの方はひとりで食べるにはちょっとヘヴィかも。2人でシェアしてちょうどいいくらいでした。

c0064534_14202619.jpgVeniero's
342 East 11th Street
(between 1st and 2nd Avenue)

お菓子作りが得意なSNさん(なんとル・コルドン・ブルーでお勉強されてました)には、ぜひNYのケーキを食べてもらわなくちゃ。

このお店もガイドブックなどで紹介されている人気店です。私たちが行った時も数組の日本人のグループがいました。

NYスタイルのチーズケーキとフルーツシュープリームをオーダー。衝撃的でした。アメリカのケーキはとっても甘いというイメージがあったのにぜんぜん甘くないんです。
チーズケーキは濃厚でクリーミィ。なのにぜんぜん重くなくてす~っと食べられます。シュープリームのスポンジはしっとりしているのに軽くて口の中でとろけていくカンジ。クリームも甘くなくてフルーツの酸味とマッチしてました。

お菓子の類はあまり食べる方じゃないので、滞在中にNYのチーズケーキを食べる機会があるかな、と思っていたけど、SNさんのおかげで美味しいケーキが食べられました。感謝です♪
[PR]
by rient | 2005-05-24 23:09 | ◆NY観光 '05 | Trackback

ワイン友達

c0064534_20302119.jpg熊本のワイン友達SNさんが仕事を兼ねて遊びに来ました。

彼女はNYの後、バンクーバー、サンフランシスコを回る予定。
いいなぁ、西海岸。しかもカナダまで。

彼女のNY訪問は実はもっと先の話だったらしいけど、私がいる間にって都合をつけて来てくれました。
ウレシ~♪ ありがとう、SNさん。

彼女のNY滞在はたったの3日間。彼女は初めてのNYなので短い時間でどこを案内しようかといろいろ考えました。

観光が中だるみ気味の私にとってそれもまた楽しかったりします。

c0064534_2095562.jpgSNさんの到着はお昼。まずはランチ。

ミッドタウンの彼女のホテルから、タイムズスクエアを通って歩いてグランドセントラルへ。
熊本から来た彼女にはやっぱり「kumamoto Oyster」を食べてもらいたいので、「Oyster Bar」へ。
熊本出身の彼女もこの牡蠣には驚いていました。

この名前、熊本産の牡蠣だからではなく「熊本さん」という人が広めたからという説もあるようですが、いったいどちらが本当なんでしょうね…。

c0064534_2023798.jpgその後、コロンバスサークルからセントラルパークへ。
それからNY産ワイン専門店Vintage New Yorkへ。

この辺りは彼女の仕事が絡んでいますが、ちゃっかり便乗(笑)
いつもとは違った視点で楽しめて面白かったです。

c0064534_20264877.jpg夜はSNさんのリクエストでミュージカル。
The Phantom of the Opera
SNさんのご招待でした。恐縮です…。

この滞在3度目のPhantomですが、前回、前々回とほとんど同じキャスティングでした。
この劇場は日曜が休演日ですが、俳優さんのお休みって1日だけなのかなぁ。ちょっと素朴な疑問…。

今回はメザニン席。シャンデリアも天井のファントムもしっかり見えました。この作品ってずっと暗いままなので到着日当日のSNさんにはちょっと酷だったかも、ですね。
[PR]
by rient | 2005-05-23 19:58 | ◆NY観光 '05 | Trackback

3週間ぶりのゴスペル

先週、先々週の日曜日は教会へ行かなかったので、3週間ぶりとなりました。
朝、早く起きてはいたけど動き出すのが遅くなったせいで、ステイ先を出たのは11時ちょっと前。

c0064534_2055148.jpgどの教会へ行くかで迷ったけど、ハーレムのThe Greater Refuge Templeへ。
この教会へは3回目です。

ちょうど1回目のセッションが終わったくらい?だったのではないかと思います。
観光客らしい外国人の団体さんが出てきたところでした。

今日のクワイヤーは若い女性が多くて、そのせいかゴスペルもノリのいいアップテンポなもの。クワイヤーも歌いながら踊っていましたが、信者たちも約半数の人が立ち上がって手拍子で踊っていました。教会にいるというよりライブハウスにいるみたい。毎回感じることですが、この教会は本当に熱い…。
[PR]
by rient | 2005-05-22 23:51 | -ゴスペル | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient