カテゴリ:-ワイン@NY( 52 )

2 weeks vacation

2度目のセメスターも終了して、今日から2週間のお休みです。

今日はルームメイトのケイコさんのお誕生日。日頃本当にお世話になっているので、ささやかながらお花をプレゼント。

c0064534_0285258.jpg昨年、この方のテーブルコーディネイトのサロンに参加させていただいた時夏のおもてなしのフラワーベースに貝殻を入れるアレンジメントがとっても素敵だったので真似してみました。

コルク集めといい、真似してばっかり…(笑)

実は、貝殻をどこで買ったらいいのかご相談したら、お持ちのものを分けてくださったのです。
本当にありがとうございました~。

↑こんなカンジにやってみました。(全体をお見せるのは恥ずかしいので部分的に…笑)
ケイコさんもとっても喜んでくれました。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

c0064534_0481713.jpg最近の家飲みワイン。
どちらもジョルジュ・デュブッフで、5ドル前後です。
日本ではデュブッフはコンビニやスーパーでよく見かけましたが、正直言うと買いたいと思うことはあまりありませんでした。

こちらでは安いワインしか買ってないので買う時は毎回冒険ですが、デュブッフは最近の私には「安くても美味しいワイン」としてお気に入りのひとつになってしまっています。

日本のデュブッフ、高過ぎ~。日本に帰ったら買わなくなるだろうなぁ…。
[PR]
by rient | 2006-05-20 00:24 | -ワイン@NY | Trackback

オフ会

気持ちいいお天気の日曜日の午後、この方のお宅でNYブロガーさんのオフ会でした。

ほとんどが初対面の方でしたが、よくコメントをくださる方やコメントしたことはないけどブログは何度も拝見している方もいらっしゃって何だかぐ~っっっと身近に感じてしまいました。

とっても素敵なパーティのテーブルコーディネートだったのになぜか写真が2枚だけしかありませんでした。

c0064534_10133639.jpgc0064534_10135828.jpg
テーブルの様子は他のブロガーの皆様におまかせすることにして、やっぱり私はワインの画像で…何だか撮り方が毎回同じな気も(笑)
c0064534_10243537.jpg
スパークリングワインから始まり、白ワインを2種類、NY産の赤ワイン2種類の飲み比べ、それからフランス、さらにもう1本抜栓していただきました。

c0064534_10264783.jpgこちらの2本は私が持参したものなので、ちょっと解説。
今回はNYのブロガーさんの集まりということだったので、NY産のワインにしました。

白はMillbrookのシャルドネ。
このワインは裏ラベルにおなじみの「I ♥ NY」のロゴが入っているので日本へのお土産にしたこともあります。

赤はLENZのメルロー。
NY産の中では1番好きなワインです。NY産のワインはタンニンと酸味が強いものが多い気がするのですが、こちらは豊かな樽香と深みがある味わいで他のメルローとは違っています。

ボルドーのラブリ~なワインもいただきました。メドックの格付けが見直されるとしたら間違いなく昇格するだろうといわれているワイン。これまでトンボのマークのセカンド(←ヒント!)しか飲んだことがなかったので感激でした♪

オフ会を企画してくださったr_cafe_nyc 様non-vintage様、ありがとうございました。

それから、ご一緒させていただいたブロガーの皆様、お会いできてとても光栄でした。
これからもブログに遊びに行きますね。よろしくお願いします。
[PR]
by rient | 2006-05-07 09:17 | -ワイン@NY | Trackback

Party!

c0064534_22545446.jpg5月初めまでの約束で借りているRichardの部屋は1ベッドルームのアパート。(日本でいうと1LDKの造りです。)

Richardはニュージャージーに家を持っていて、普段はそこに住んでます。彼がクイーンズのこの部屋へ来るのは10日に1度くらい。この部屋は賃貸だけど、彼はこの部屋や立地が気に入っていて、1度出てしまうと家賃が値上がりしてしまうのでそのまま家賃を払い続けているらしいです。

この部屋で過ごす週末も最後なので、金曜の夜にパーティすることにしました。
メンバーはクラスメイトのユカさん、同郷のKanaさん、マユミさん、それからもうすぐ帰国してしまうナオミさん(彼女が出た後の部屋へ引越す予定)。
ガールズナイトの予定だったけど、お世話になったのでRichardにも一応声をかけてみたら、いとこのMarkと一緒に来てくれて全部で7人の賑やかなパーティになりました。

リビングにはテーブルがないので、床にテーブルクロスを広げてピクニック風のパーティ。


そして、飲んだワインは…
c0064534_21224222.jpg
全部で8本!

ヴーヴ・クリコはRichardが以前から持っていたもの。シャンパンを飲むのは何かのSpecial Occasionの時とずっと言ってましたが、ナオミさんも帰国するし私も引っ越すし、それにみんなに会えて楽しかったからって抜栓してくれました。
久々のシャンパン!やっぱり泡の持続性が違いますねぇ、感激でした~♪

この日、お開きになったのは3時半。飲んだワインの本数とお開きになった時間が物語っていますがとってもとっても楽しかった~。

c0064534_2223255.jpgRichardの部屋にお世話になった3ヶ月間に飲んだワインはこのとおり。

1本1本のワインにあるいろんな思い出。
コルクを見るとそのワインのラベルの絵が浮かんできて、一緒に飲んだ人やその時どんな話をしたかなどが思い出されます。

NYへ来て早くも4ヶ月。季節もひとつ変わりました。
これまでに出会ったすべての人にありがとう!
そして、これからもどうぞよろしく!!
[PR]
by rient | 2006-04-30 08:13 | -ワイン@NY | Trackback

雨の週末

NYは久しぶりの雨です。
来週まで降り続く予報ですが…、本当かな。
日本では最近の天気予報は当たると思っていましたが、こちらに来てあんまり当たってないような気が…。

ワイン記録。先日野外で楽しんだワインです。

c0064534_10245064.jpg南アフリカのワイン。

白はゼブラ模様。
赤はヒョウ柄です。(キリンという説も…。)

近所の小さな酒屋さんで1本4ドル弱という安さだったけど、なんだかアフリカらしくておもしろかったので買いました。
カジュアルに飲むには楽しくていいですよね。
(…てこちらでは野外の飲酒は違法だけど。オフレコでお願いしま~す!!!)
[PR]
by rient | 2006-04-22 21:21 | -ワイン@NY | Trackback

お礼のディナー

3ヶ月間の約束で貸してもらったRichardの部屋もあと2週間ほどでお引越し。
NYで初めてのひとり暮らしは最初は心細くて仕方がなくて、「部屋が広すぎる」などとずいぶんとコンプレインしていたようです。(本人はそんなつもりではなかったんですが…。)
本当はサブレット禁止のアパートを貸してあげているRichardからすると鼻持ちならない日本人だったでしょうね(今さらながら汗…)

c0064534_8355310.jpgこれまでのお礼にRichardと彼を紹介してくれたマユミさんをディナーにお招きしました。

マユミさんが持って来てくれたチューリップ。
こちらへ来てお花をもらったことも自分で買ったこともなかったので、感激♪

花瓶はRichardのものなのですが、活ける前に洗おうとしたら中になんと破かれた女性の写真が!Richardに見せると「君がやったの?」と言われましたが、もちろん私はinnocent(無罪)ですよ。モテる人は大変ですねぇ…。
実は借りることになってお部屋をお掃除してた時にもラブレターを見つけてしまったし。
お料理は朝から近所のお肉屋さん、魚屋さん、八百屋さんで食材を調達。近所にお肉とお魚の専門店があるのは助かります。こちらでは量り売りですが、まだポンドに慣れてないので目で量を確認しながら、何度か減らしたり足したりしてもらって買ってます。

アパートにオーブンはありますが、これまで使ったことがなくて自信がないので、お肉は煮込み料理に、それからお魚はフライパンを使って蒸し料理に。ごはんは炊飯器がないので電子レンジで炊いてみたらこれは見事に失敗…。

c0064534_8351985.jpg
3人で飲んだワインは3本。泡以外の2本は近所の大きなワインショップで買いました。
  • Cristalino Brut
    スペインのスパークリングワイン、カヴァ。Brutだけど少々甘めでした。泡立ちも少々おとなしい気が。
  • Pouilly-Fuisse 2004 Loius Jadot
    Richardのお気に入りのワイン。ややスモーキーな香りとキリっとしてコクがある味わい。やっぱり美味しい~。
  • Chateau des Mille Anges ~Mozart~ 2000
    これは久々にボルドー飲んでみたいな~と思いながらボトルを眺めていたら、名前とラベルがとてもかわいかったので買ってみました。ベリーや土の香り。味わいは最初はタンニンを感じましたが、だんだんとまろやかに。
Richardさん、お世話になりました。引越ししてもまた一緒にワイン飲もうね~。
[PR]
by rient | 2006-04-20 19:27 | -ワイン@NY | Trackback

12時間

金曜の夜、家に数人が集まって飲むことになりました。
メンバーはいつもお世話になりっぱなしのマユミさん、この間お昼からワインを3本飲んでしまった同郷のKanaさん、それから前のセメスターでも一緒だったけど日本語で話したことがなかったクラスメイトのユカさん。

c0064534_13345696.jpg←Kanaさんが作ってくれたお寿司!
Kanaさんは蟹ミソの缶詰まで持って来てくれました。感激~。

他のメニューはKanaさん作のレバーパテ、手羽のコーラ煮、冷凍庫にあったお肉でサイコロステーキ、ユカさんがちゃちゃっと作ってくれたリゾットなど。
空いたボトルはこのとおり。ワイン6本の他にビール3本も。
c0064534_1495371.jpg

  • Paul Cheneau Brut
    ボトル全体の女性の絵がおもしろいな~と思って買ったカヴァ。Brutだけどちょっと甘めの味わいでした。

  • Aria Estate Brut (Segura Viudas)
    スッキリした味わいのカヴァ。これはコスパ高いです。ボトルもシンプルでおしゃれだし。スパークリングは2本ともリーズナブルなお値段(どちらも$7以下)の割りになかなかでした。

  • Corton-Charlemagne 1996 (Bonneau de Martray)
    Kanaさんが持って来てくれたコルトン・シャルルマーニュは久々の高級ワイン!樽のような味わいがなんとも言えませんでした。こんなカジュアルに飲んでしまって良かったのかしらん…。。

  • Amethystos 2003
    マユミさんが持って来てくれたギリシャのワイン。これまでにも何度か飲んでますがフレッシュな味わいが美味しい。このワインの名前、ギリシャ語で「酒に酔わない」って意味もあるんだそうです。

  • Red Bicylcette 2004
    シラーのヴァンドペイ。ラベルの自転車の絵がとってもかわいかったので買いました。濃厚な味わい。

  • Morgon 2004 (Georges Dubef)
    先日Sherry-Lehmannで買った3本のうちの1本。Morgonはボージョレの中ではフルボディに入るんだそうです。確かにこの日飲んだワインたちにもひけをとらない力強さがありました。

これだけ飲んで酔っ払わないはずはありません。途中、しゃべっていることが支離滅裂だったことを覚えています。同じこと何度もしゃべってたみたいだし(汗)。

タイトルの「12時間」というのは、実は飲んでいた時間。夕方6時頃から飲み始めて、お開きになったのは朝の6時近かったです。いや~、飲みましたね。久しぶりに二日酔いの苦しみを味わいました(笑)

楽しかった~♪懲りずにまた飲みましょうね、みなさん!
[PR]
by rient | 2006-04-08 23:31 | -ワイン@NY | Trackback

ランチ・オフ

ポカポカ陽気だった水曜日、同郷のKanaさんとランチ・オフ。
イースト・ヴィレッジのビストロへ行きました。

c0064534_9352317.jpgランチなのにしっかりフルボトル。
ひとり2杯以上飲むんだったらボトルの方がおトクだし(笑)

Laboure-Loi
Sauvignon Blanc 2004
Vin de Pays D'oc

ラブレ・ロワのヴァンドペイは花模様のラベルがかわい~。
とてもすっきりとした味わいでした。

c0064534_9331763.jpgエスカルゴです。
英語では「Snail」

名前にビストロとついてるだけあって経営者はフランス人のようでした。それでエスカルゴもアリ?
白ワインとの相性絶妙です。シアワセ♪
この器、欲しいな~。
c0064534_9341050.jpgサラダはもうちょっとヒネリが欲しかった気が…。
メニューにはアンチョビと書いてあったのがツナで代用されていたし、ゆで卵が何だか家庭のサラダぽかったし。
c0064534_9344611.jpgマッスル。
日本ではムール貝ですね。

クリームソースのスープが美味しかった~。
小さなバケツに入ったフレンチフライがついてました。
c0064534_106849.jpg白ワインをカラにしてしまった後、なんとなく飲み足りない気分になり赤ワインをボトルで追加。
フルボトルです(笑)

Les Abeilles Cotes du Rhone 2004

ローヌのワインは久しぶりでしたが、ベリーの香りや濃縮感のあるお味など、食後のまったりワインとして飲むのに結構好きだったりします。
c0064534_1015314.jpgそうしてなんと私のアパートで2次会。
3本目のワインもあっという間になくなってしまってました(笑)

Motecillo Crianza 2001
Rioja $7.99

この間、Astorで買ったワイン。スペインワインにハマっていた時、何度か買ったワインです。
テンプラニーリョ特有のミルキィーな味わいでした。
NY歴5年のKanaさんは日本酒がお好きというだけあって、とてもお強くて顔色が全く変わりませんでした。

Kanaさんとは福岡時代に働いていた場所がすぐ近くだったり、同じ歯医者さんに通っていたりと共通点もあって、かなりのローカルネタで盛り上がりました。
もしかして同じ場所で飲んでたこともあったかもしれないなぁ…。

2人でフルボトル3本!これはちょっとスゴイですね。
私は最後は結構酔ってたけど、Kanaさんはしっかりした足取りでお帰りになりました(笑)

すごく楽しかった~、Kanaさん、また飲みましょうね~♪
[PR]
by rient | 2006-03-30 19:29 | -ワイン@NY | Trackback

揃ってザル

以前のルームメイトのケイコさんと今のアパートの大家さんRichardとアパートのすぐそばにあるカフェバーへ飲みに行きました。
このバーは何度か行ってますが、シックな雰囲気でバーメイドもフレンドリーだし、お料理も美味しいので結構気に入ってます。

c0064534_10495880.jpgおすすめのワインを聞いたらいくつかPickしてくれたので、その中からチリのメルロー。

Casa Lapostolle 2004

食べたのはラビオリ、フライドカラマリ、スチームドマッスル、スモークモッツァレラ(コレ、とっても美味でした)などだったので、どちらかというと合わせるのは白の方が良かったのかも。

c0064534_1165112.jpgその後、アパートで2次会。
途中からケイコさんのルームメイト、ナオミさんも加わってこれだけ飲みました。

Orivieto Classico 2004
Ruffino $6.99
イタリア、ウンブリア州の白ワイン。Astorで購入。エキスパートの試験の時にDOCG以外で覚えたワインだ~と思って買いました。

120 Merlot 2004
Santa Rita $5.99
こちらは安さだけで選んだワイン。Garnetで購入。少々チョーキーなお味でした。
う~ん、もう買わないかも…。

Cabernet Sauvignon 1996
Robert Mondavi
「抜栓して1週間だけど飲めるかなぁ?」ってケイコさんが持ってきてくれたもの。ボトルの肩の部分までしか飲まれてなかったけど、酸化熟成してました(しっかり飲みましたが)。後でコルクをよ~くみたら、このヴィンテージはロバートモンダヴィの30th Anniversaryなんだそうです。残念…。

やたがらす純米酒 たる樽
北岡本店(奈良)
こちらもケイコさんから。名前のとおりすごい樽香。
ケイコさんと合流する前に「日本酒は味がしないからキライ」なんて言ってたRichardが1番飲んでました。

それにしても…、揃いも揃ってみんなハード・ドリンカー。
場所はどこでもやっぱり「類は友を呼ぶ」のです(笑)

   ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

家の近所に梅の花が咲いてました。(梅ですよね?コレ)

c0064534_11203862.jpgc0064534_11401968.jpg
春を感じますね~。
あと2週間もすればサマータイムも始まるし。桜の開花も待ち遠しいですね。
[PR]
by rient | 2006-03-23 20:41 | -ワイン@NY | Trackback

Astor Wines & Sprits

NYの安売りワインショップ、Astor Wines & Spritsが移転して新装開店してました!
移転先は以前の場所から南へ1ブロック。

c0064534_1140460.jpg店内はこんなカンジ。
ひろ~いっ!おっしゃれ~!!
Astorじゃないみたい!

写真の上の方に写っている四角いものは店内モニターなんですが、なんと撮影中の自分が写ってました。
怪しいものじゃありませ~んっ、宣伝してるから許してね。
c0064534_1139374.jpg看板もシンプルだけどかわいくなりました。

月曜日にオープンしたばかりで店内はまだ片付いていないようで、空のままのケースもちらほら。
でも、キレイにわかりやすくディスプレイされているし(あれでホコリがなければね)、通路も広くなってワインの物色もしやすくなってたし、テイスティングやリサーチのコーナー、それから大きなセラーまでありました。

あと、やたらと日本酒、焼酎のコーナーが充実していたような気が。日本では焼酎といえば芋が人気だけど、こちらではほとんど見かけません。日本で消費されてるから輸出までしなくていいってことでしょうね。(芋不足らしいし。)

飲み過ぎと書いたばかりだけど、せっかく来たから買っちゃお~って今度は8ドル以下のワインばかりを選んで5本買いました(笑)

私は今はバイトもしてないし、仕送りをもらっているわけでもないので、今ここでがまんしても先で使えば一緒なんです(開き直りかな???)


今日からLanguage Exchange始めました。
日本語を正しく話す難しさを改めて感じてしまいました。
[PR]
by rient | 2006-03-21 21:37 | -ワイン@NY | Trackback

家飲みワイン記録

日本ではWBCの日本チーム優勝で盛り上がったみたいですね。
友人たちが興奮した様子でメールをくれたり、その熱気が伝わってきました。

良いお天気が続いているNYですが、まだまだ気温は低いです。
今日は最高気温4℃の予報。
でも、青空が気持ちいい~。

c0064534_201394.jpgワインも春らしい気分で味わいたくなりませんか?

先週、Sherry-Lehmannへ行ったらジョルジュ・デュブッフのセールをやっていて、春らしいかわいいラベルに惹かれて思わず3本まとめて購入。

このうちの1本(Moulin-A-Vent)は先日のホームパーティへ持参。

c0064534_2102895.jpgこちらは先週の金曜日の夜に飲んだワイン。

Bodega Norton 
Sauvignon Blanc 2004
$5.99

アルゼンチンワインです。この安さがウレシイ♪
フレッシュ&フルーティ、クセがない実にさっぱりとした味わいでした。
この1週間で空けた家飲みワインは全部で6本。いくら安ワインばかりとはいえ、これはちょっと飲み過ぎだな~、と少々反省…。
[PR]
by rient | 2006-03-21 11:50 | -ワイン@NY | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30