カテゴリ:-ひとりごと( 28 )

7月も終わり

ついこないだ7月になったと思っていたのに残りあと1日。

8時半くらいまで明るかったのにもう8時だと薄暗くなってきているし、暑くてたまらないのもあと数週間(のはず)。
c0064534_14265298.jpg

バックヤードのウッドパティオ。

大家さんがヨーロッパに3週間のバケーションに出掛けたので、お庭の水遣りを頼まれたついでにこないだから気になってたあじさいをトリミング。

お庭については何でも好きにしていいって言われてはいるものの、少々遠慮もあり。


大家さんが3週間のバケーションに出掛けたかと思えば、、、

大家さん専属の不動産ブローカーさんも1ヶ月のバケーションでアメリカ西海岸へお出かけだそうで、、、

アメリカ人のバケーションは長いっていうのは知ってたけど、ホントにこんなに長いのね。。。


おまけ。
c0064534_144058.jpg
久しぶりにタイムズスクエアに行ったら「ネイキッド・インディアン」だそうで。。。

ネイキッドカウボーイのパクリそのものじゃんねー。
[PR]
by rient | 2012-07-31 14:41 | -ひとりごと | Trackback

I don't believe in god.

前回のトピックはゴーストで今回は神様。

先週、知人にJury Duty(一般市民が陪審を務める義務)の呼び出しがあり、彼は2日間仕事を休んで裁判所へ行ってました。
この段階では何人かが召集されて、この後選ばれると実際に裁判で陪審をすることになり、裁判期間中はずっと仕事を休まなくてはならないらしいです。

結局、その彼は陪審員には選ばれなかったので仕事のお休みは2日間のみですんだそうですが、この彼、3年くらい前にも同じように呼び出されてました。

ってことは結構な頻度で呼ばれるってこと。
ドラマ「Sex and the City」でもキャリーが呼び出されてたシーンがあったしね。

この呼出状、本当にランダムに発送しているらしく、学生ビザのステイタスである友人も受け取ったことがあると言ってました。

シチズン(アメリカの市民権)の友人からは1度もこの話を聞いた事がないので、「呼び出されたことないの?」と聞いてみたら、もちろん呼出状は何度も届いたことがあるそう。

でも、実際に裁判所に呼ばれて行った事は1度もないそうで、理由は

"I don't believe in god."

裁判の時、聖書の上に手を置いて真実を述べると宣誓をしなくちゃいけないので、友人の場合は神を信じてないからそれをしたくないんだそうで。

呼出状にはいくつか質問事項があってそれを回答して返送することになってるらしいけど、その中に"Do you believe in god?"って質問があって、答えを"No"すると実際に裁判所に行く過程まで至らないのだとか。

へぇ~、おもしろい。

そういえば、映画やTVで、聖書に手を置いて宣誓するシーンってよく見るよね。
移民の国、アメリカだから宗教もバラエティのはずなんだけどね。
[PR]
by rient | 2012-06-09 03:16 | -ひとりごと | Trackback

Do you believe in gohsts?

私はひと一倍怖がりなんですが、
昔から幽霊を信じてません。

霊を信じてないので、神様も信じてません。
神様はいないので、神頼みもしません。
なので、厄年の時にも厄払いなんてしてません。
(そもそも厄年ってなに???)

占いにも興味がありません。

もうこの際ついでだから書くけど、実は天国もあるとは思ってません。
天国がないから当然地獄もないと思ってます。


こんなヒトなので、霊感なんてまったくないし、そんな経験したことがあるワケもなく。
霊能力者に至ってはインチキくさいとしか思ってなかったのですが、、、


つい先日、初めてのフシギ体験。


夜中にPCやっていたら座りながらうつらうつらとしてきたので、
疲れているし今夜はぐっすり休もうと思ってベッドへ。

横になって目を閉じてもなかなか寝付けない。。。

それでも、なんとなく眠くなってきたかなぁ、
かる~く夢を見て、目が覚めて、、、その繰り返しが続いて、、、



いきなりベッドの枕元を何かが右から左へ通り抜けていった気配。
犬くらいの大きさの小動物のような何か。


え?
今のって、絶対気配したよね?
夢じゃないよね?
私、今寝てないよね?
コレ、夢のなかじゃないよね?

絶対気配したよね?


うちにはもちろんペットはいません。
じゃ、いったい今のはなに???

ひぇ~、コワイィ~~~ィィィィ

目を開けられないまま固まってると

今度は寝ている自分の体を布団ごと引っ張られる感覚。


えぇ~???

コレ、今引っ張られてるよね?
確かに引っ張ってるよね?

今、私夢見てるんじゃないよね?

ワタシ、たしかに今目が覚めてるよね???


寝てるのは分厚いマットレスの上なのに、まるで敷布団ごと引っ張られてるような感覚。


いや~~~ん、、、
たしかに引っ張られてる~~~、、、

コワイよ~、早く朝になって~!!!



で、固まったまま、その後いつの間にか寝ちゃったみたいなんですが、

頭の上を移動していった何者かの気配、
引きずられた感触、

リアルだったぁ、絶対夢じゃなかった、、、。



とは言っても、やっぱり霊は信じてないので結局のところ、あれは夢だったんだろう、きっと寝ぼけてたんだろうな、としか思ってないんですが、夢だったにしろリアルすぎて怖かったのは間違いなく(根は怖がりなので)。


そういえば、高校時代にクラスメイトが同じような体験をして親に話したら「お祓い」に連れて行かれた、なんて言ってたな、と思い出し、ははぁ、こういうのってそんなに珍しいことでもないんだろうなぁ、と思ったりして。

霊を信じる人にとっては間違いなく「出た」ってことになるだろうしね。


昔から俗にいう「座敷わらし」とか「きつね」とかっていうのはこういうことなんだろうなぁ、と妙に納得したりもして。


いや~、要は疲れてるってことなんだろうなぁ。。。
[PR]
by rient | 2012-06-07 14:13 | -ひとりごと | Trackback

6月

6月に突入。

連年のことながら、5月終わりのメモリアルデーウイークエンドを境に夏に変わるNY。
タンクトップにショートパンツ、ミニスカート、サンダルといった夏の装いの人々が急に増えたのに、私は衣替えが追いつかず毎朝何を着ようか悩む日々。

あと1週間で忙しいのもや~っと終わり(のはず)。
来週末には今シーズン初めてのキャンプ行けるかなぁ???

写真は数年前に行ったTop of the Rockから見たセントラルパークとエンパイアステートビル。
c0064534_412346.jpg
c0064534_414464.jpg
NYの写真が必要だったのでちょっと古いファイルをあちこちかき回してみたけど、探しものって探してる時にはなかなか見つからないもの。

、、、って歌詞そのまんまだけどね。
[PR]
by rient | 2012-06-02 04:14 | -ひとりごと | Trackback

クレーム

先日のマジギレしたパプリックスクールでの出来事ですが、、、
日本ではハードクレーマーとして知られた私が黙っているワケがありません。


今の世の中、インターネットでプリンシパル(校長)の名前もメールアドレスも簡単にゲットできるのです。

下記のようなメールを校長宛てに送付。(実際はもっともっと長かったケド)

「貴校にてとても酷い対応を受けました。(かくかくしかじか)
子どもたちには、“Be kind(親切に)”とか“Help each other(助け合おう)”とか教えているのに、職員はそんなことは気にしてないんですね。」



校長からはすぐに返信はもらいましたが、当然のことながら対応した職員は自分の都合の良いようにしか校長には話さないワケだから、思ったとおりの内容でしたけどね。


まぁ、何もしないままにはいられなかったので、これで良いです。

もうこの件は終わり~。
[PR]
by rient | 2012-05-30 07:36 | -ひとりごと | Trackback

リフレッシュして、、、

お隣のアパートの庭からうちのアパートの通路まで伸びていたのでトリミングしたバラ。
c0064534_4495556.jpg

アメリカにもこういうのは許可なしにカットしてもいいという法律があるそう。
通路にはみ出てきていた他のとげがある枝をカットしていた時に
お隣さんに聞いてみたけど「もちろんOK」という返事。


忙して大変だった中にも楽しいことや嬉しいことが続いていたこの数週間。

日本では長い間営業職だったので、頑張ったら頑張った分報われるっていうのは
経験上わかっていて、実際このところそうだったんだけど、、、

でもねー、
中には頑張ってるっていうのもその人の都合だと思うのかどうなのか
自分のことしか考えてない人もいるもので、、、

いやぁ、その人それぞれの事情ってのがあるからしかたないんですかね、
(その点も十分留意していたはずなのに)
久しぶりに、I was pissed off...(マジギレ)

その現場(クイーンズの小学校)にあったもの。
深呼吸して読んで気持ちを落ち着けよう。。。
(ちなみにマジギレした相手は小学校の事務職員)
c0064534_450935.jpg

1. No Bullying イジメをしない
2. Be Thankful ありがとうの気持ちを
3. Friendship 仲良く
4. Be kind 親切に
5. Be respectful 礼儀正しく
6. Be nice やさしく
7. Be happy 幸せに
8. Love 愛そう
9. Use kind words 丁寧な言葉を使おう
10. No littering ゴミを捨てない
11. Don't fight ケンカをしない
12. Make new friends 友達をつくろう
13. Play fair 公正に遊ぼう
14. Study 勉強しよう
15. Share 分け合おう
16. Personal space 個々を尊重
17. Say "Excuse me" “すみません”を言おう
18. Say "Please" “どうぞ”を言おう
19. No bad words 悪い言葉を使わない
20. Help each other 助け合おう
21. No hitting 暴力をしない
22. No screaming 騒がない
23. Don't throw food 食べ物を粗末にしない
24. Compliment 褒めよう
25. Don't cheat ずるをしない
26. Listen to each other 話を聞こう
27. Say "Hi" あいさつをしよう


うんうん、、、落ち着こう、

いやなことは忘れよう。


あれ?100waysだからもっと続きがあったのか。
いや、4分の1でも十分かな。
[PR]
by rient | 2012-05-26 05:53 | -ひとりごと | Trackback

花火

東日本大震災の犠牲者の数と同じ2万発の花火。
c0064534_14243621.png
NYでは明け方だったけど、ライブで最初から最後まで見ました。

2万という数の重みを改めて感じて、何度も心の中で「Fuck Saigai」とつぶやいて。。。

スコップ団の皆様、お疲れ様でした。
どうもありがとう。

そして、改めて犠牲者の方々のご冥福をお祈りします。
[PR]
by rient | 2012-03-10 19:22 | -ひとりごと | Trackback

2万発の花火

目標達成!!!
c0064534_14243621.png
東日本大震災の支援団体スコップ団が震災発生の前日、

3月10日に犠牲者の数と同じ20,000発の鎮魂の花火を打ち上げます!

20,000発分の花火代、予算達成したそうです。



協力して下さった皆様、どうもありがとう!!!

丸投げしてしまったNJ'SHICOさんをはじめとする福岡の皆さん、どうもありがとう。

記事にして下さったNYの遊び方のりばてぃさん、ご紹介くださったアベカスさん、どうもありがとうございました。


まるで関係者のように書いてますが、でも心からウレシイ。。。(涙)
[PR]
by rient | 2012-02-28 13:45 | -ひとりごと | Trackback

ブログランキング

エキサイトでブログを始めたのが2005年なので今年で7年目。

それ以前は自作のホームページ(現在は閉鎖しています)で日記を書いたりしてたので、日常生活をさらけ出すようになってからはずいぶんとたつんですが、、、、

日常の愚痴や独り言をインターネットに公開しているということをすっかり忘れて、
というより、
私のブログやホームページを見てくれている身近な人はいないと思って、

一緒に飲んだ友人に「それが、こないださ~」なんて話をするとやけに気持ちをわかってもらえるので不思議だなぁ、

なんて思ったら、実は身近にも読んでくれてた人がいた、というのが過去によくありました。


私のブログにわざわざ来てもらってそれだけでも嬉しいことなのに、さらにクリックプリーズなんていうのは申し訳ないと思って今までブログランキングなるものには一切参加していなかったのですが(ランキングを否定してるのではありません、あくまで気持ちの問題)、今回は思うところがあってつい先日参加してみました。


今まで参加はしてなかったんですが、ランキングの常連のブロガーさんを訪問するのは好きで、コメントを残すことはまずなかったけど、あちこち行ってました。

ブログのテクニックとして、ランキングの参加と他のブロガーさんへの訪問&コメントはアクセスアップにつながるということはわかっていたんですが、時間的な余裕がないのでコメントすることはほとんどないです、ゴメンナサイ。




私がよく行くブログは、

2009年にガーデニングを始めたのきっかけでガーデニングブログ、

引越しが続いたのでお片づけブログ、

などなんですが、そのカテゴリーの人気ブログランキングの生活・文化は、

なんと上位4位の方々が福岡にお住まい


福岡っていうと芸能人の出身者が多い県でも有名だけど、ブログでも。。。

あっぱれ~っ!!!



 * * *


ダブルクリックすると他のニューヨークのブロガーさんのブログが見られます。

c0064534_1181887.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ


 * * *


スコップ団を応援してください。
震災発生の前日、3月10日に犠牲者の数と同じ20,000発の鎮魂の花火を打ち上げます。
c0064534_14243621.png

糸井重里さんも支援している団体です。
  →僕たちの花火の連絡、見えますか。(スコップ団団長と糸井さんの対談)
[PR]
by rient | 2012-02-23 14:35 | -ひとりごと | Trackback

NJS Beyond Power!

昨日、マンハッタンでたまたま見かけた車。
c0064534_2303524.jpg

NJSだって。
フフフ、福岡の古い友人NJ'Sと同じじゃん、しかも「Beyond Power(力を超えて)」ってのもカッコいい。
写真撮って送ってあげよう。


なんて、軽い気持ちで彼に直接メールするつもりだったんですが、せっかくなので今日はちょっと真剣に書きます。

NJ'Sとはかれこれ20年以上の付き合い。
好奇心旺盛、知らない人と話すのが大好きな彼は友人の数がとてつもなく多い。

2004年暮れのスマトラ島沖地震の募金活動でも約500人から協力を得られたのも彼の人柄によるところが大きいと思う。

そして、去年の3月に起こった東日本大震災でも彼が何もしないワケがない。

やっぱり新たにTSUNAMI募金を立ち上げていて、私の友人たちも募金に協力してくれました。
c0064534_24117100.gif


そして、去年の夏、私はあるブログに出会います。

たしかヤフーのニュースで「被災者に本当に必要なもの」という記事で、過去記事がいくつか紹介されてました。

その中のひとつ、4月の記事は犠牲者の遺体の傷みが進むと身元確認が難しくなるためドライアイスが必要だという内容で、その呼びかけしていたスコップ団の団長のブログがリンクされてました。


団長のブログを読んだ時、


今すぐスコップ団に参加したい!!!

・・・でも、そんな簡単にはいかない

それじゃ、彼らのために何か私にできることは?



アドレスがわかっているすべての友人にメールしました。
この際、しばらく疎遠になってるなんてそんなのは関係なし。
とにかく、ひとりでも多くの人に伝えたかった。


そして、1番このブログを読んでもらいたかったのがNJ'S。


その後の彼の行動は思っていたとおり。

彼の友人たちが中心となって九州スコップ団として活動していることを心から嬉しく思っているけれども、一部では「スコップ団との繋がりを作ってくれたrientさん」みたいに言われていることにビックリ。


私はNJ'Sに「丸投げ」しただけで何にもしていないんです。

誠に申し訳ない。。。



  * * *

スコップ団を応援してください。
震災発生の前日、3月10日に犠牲者の数と同じ20,000発の鎮魂の花火を打ち上げます。
c0064534_14243621.png

糸井重里さんも支援している団体です。
  →僕たちの花火の連絡、見えますか。(スコップ団団長と糸井さんの対談)
[PR]
by rient | 2012-02-22 12:38 | -ひとりごと | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31