訂正

やっと梅雨明けして連日猛暑が続いています。

…といっても、これまで長年外勤の営業職だった私。
夏は汗だくになりながらクライアントさんを回ってましたが、久しぶりの内勤でランチブレイクで外に出る以外は冷房が効いた部屋の中。実に快適な日々を過ごしております。

NYで真っ黒に日焼けした肌が本来の白さを取り戻す日も近い!?(笑)

前回の記事で訂正です。(NYのAVA(ワイン産地)の記述間違ってました~。)
ロングアイランドのAVAでノースフォークやハンプトンは以前からあって、新しく加わっていたのはフィンガーレイク・リージョンの中にあるCayuga Lake、Seneca Lakeなどでした。

ソムリエ協会の教本を実家に置いていたのですが、この週末帰った時に確認しました。訂正して深くお詫び…(汗)

さて、5月にあるワイナリーに行きたかったワケという記事で15年前のリースリングを抜栓したけど痛んでいて飲めなかったことを書いたのですが、同じワイナリーで買った新しいリースリング、帰国前に飲みました。
それがコレ↓
c0064534_21225126.jpg
白ワイン本来の健全な色。透明感があるレモン色。香りも味わいもパイナップルやはちみつのような豊かな甘味がありました。

私が普段飲んでいたワインよりずっと高かったけど(いつも買うのは10ドル以下だった)、ワイナリーのテイスティングはサービスしてくれたので(たしかひとり5ドルくらい×2)、それを考えるとコスパ的にはまぁまぁかな~。でも、NYのワインは全体的にまだまだ高いのは事実。
[PR]
トラックバックURL : http://rient.exblog.jp/tb/6561522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by rient | 2007-07-25 21:37 | -ワイン@NY | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31