12時間

金曜の夜、家に数人が集まって飲むことになりました。
メンバーはいつもお世話になりっぱなしのマユミさん、この間お昼からワインを3本飲んでしまった同郷のKanaさん、それから前のセメスターでも一緒だったけど日本語で話したことがなかったクラスメイトのユカさん。

c0064534_13345696.jpg←Kanaさんが作ってくれたお寿司!
Kanaさんは蟹ミソの缶詰まで持って来てくれました。感激~。

他のメニューはKanaさん作のレバーパテ、手羽のコーラ煮、冷凍庫にあったお肉でサイコロステーキ、ユカさんがちゃちゃっと作ってくれたリゾットなど。
空いたボトルはこのとおり。ワイン6本の他にビール3本も。
c0064534_1495371.jpg

  • Paul Cheneau Brut
    ボトル全体の女性の絵がおもしろいな~と思って買ったカヴァ。Brutだけどちょっと甘めの味わいでした。

  • Aria Estate Brut (Segura Viudas)
    スッキリした味わいのカヴァ。これはコスパ高いです。ボトルもシンプルでおしゃれだし。スパークリングは2本ともリーズナブルなお値段(どちらも$7以下)の割りになかなかでした。

  • Corton-Charlemagne 1996 (Bonneau de Martray)
    Kanaさんが持って来てくれたコルトン・シャルルマーニュは久々の高級ワイン!樽のような味わいがなんとも言えませんでした。こんなカジュアルに飲んでしまって良かったのかしらん…。。

  • Amethystos 2003
    マユミさんが持って来てくれたギリシャのワイン。これまでにも何度か飲んでますがフレッシュな味わいが美味しい。このワインの名前、ギリシャ語で「酒に酔わない」って意味もあるんだそうです。

  • Red Bicylcette 2004
    シラーのヴァンドペイ。ラベルの自転車の絵がとってもかわいかったので買いました。濃厚な味わい。

  • Morgon 2004 (Georges Dubef)
    先日Sherry-Lehmannで買った3本のうちの1本。Morgonはボージョレの中ではフルボディに入るんだそうです。確かにこの日飲んだワインたちにもひけをとらない力強さがありました。

これだけ飲んで酔っ払わないはずはありません。途中、しゃべっていることが支離滅裂だったことを覚えています。同じこと何度もしゃべってたみたいだし(汗)。

タイトルの「12時間」というのは、実は飲んでいた時間。夕方6時頃から飲み始めて、お開きになったのは朝の6時近かったです。いや~、飲みましたね。久しぶりに二日酔いの苦しみを味わいました(笑)

楽しかった~♪懲りずにまた飲みましょうね、みなさん!
[PR]
トラックバックURL : http://rient.exblog.jp/tb/3766010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by rient | 2006-04-08 23:31 | -ワイン@NY | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30