9) Begging the Question: 論点回避

Begging the Questionは「論点回避」または「論点先取」というFallacy。

Since I'm not lying, it follows that I'm telling the truth.
私がウソを言っていないということは、私が真実を言っているということです。

If such actions were not illegal, then they would not be prohibited by law.
違法でないということは、法律によって禁止されていないということでしょう。

要は同じ意味の繰り返し。

質問者に「Tribal Sovereignty(部族の主権=アメリカにおいて先住部族が自己を統治する本来の権限のこと)」について聞かれたブッシュ元大統領。
Tribal sovereignty means that, it's sovereign. You're a—you've been given sovereignty, and you're viewed as a sovereign entity. And, therefore, the relationship between the federal government and tribes is one between sovereign entities.
部族の主権とは、それは主権である。主権を与えられていて、そして、主権国家として見られる。したがって、連邦政府と先住部族の関係は主権国家の関係である。

いやぁ、観衆からも笑いがもれてるし、自分で言ってることわかってるんでしょうかね。


これも教授の例。
c0064534_14475310.jpg
Homosexuals are Gay
同性愛者はゲイ


私はこの例から、このFallacyは日本語の「危険が危ない」みたいなもんかなぁ、などと解釈してました。

ってことは「Today is the day after yesterday(今日は昨日の翌日)」というのは使えるかなと思い、一応、教授に確認したところ、「それはFact(事実)だからFallacyではない」と言われてしまい、、、

そっか、Fallacyってのは「間違い」って意味だもんね、何かがおかしくなくちゃいけなんだよね。
「昨日の次の日」が「今日」なのは紛れもない事実だもんね。

でもさ、「同性愛者がゲイ」ってのもFact(事実)じゃないの?

そこから混乱がメラメラと生じてしまいワケがわかんなくなっちゃいました。
それじゃ、「Heterosexuals are straight(異性愛者はストレート)」はFallacy?それともFact?

ってことで、この混乱を教授にメールしてみると、彼からの返信は「"Homosexuals are Gay"がFallacyだとすると、"Today is the day after yesterday"もFallacyという君の主張は確かに正しい。ただ、"gay"という言葉にはからかいの意味が含まれている」んだそうです。

なるほどね。日本語にすると「ホモはオカマだ」みたいなカンジ?
このあたりのニュアンスは外国人にはわかりにくいわ~。


もうひとつ、ブッシュ元大統領の例。
c0064534_23404277.jpg
More and more of our imports come from overseas.
我々の輸入品はますます海外から来ている。


ちょっ、ちょっと、ブッシュっていったい、、、。

と思っていると、まったく同じことを言ってる政治家がいました。

Traditionally, most of Australia's imports come from overseas.
伝統的に、オーストラリアの輸入品のほとんどは海外から来ている。

Keppel Enderberyというオーストラリアの元閣僚が言ったらしい。
日本の政治家にもあやしい人がいるけど、どこも同じなのねー、、、。
[PR]
トラックバックURL : http://rient.exblog.jp/tb/17300785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by rient | 2012-01-10 23:57 | -英語&学校 | Trackback

2006年1月からNY滞在中。いつまでたっても長期のバケーションを楽しむ旅行者気分。


by rient
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30